ニュース
» 2008年10月03日 00時00分 公開

業務システム専用RIAの分野で3社が提携を発表:Webシステム自動生成ツール「Wagby」と業務向けRIA技術が連携

[平田修,@IT]

 10月2日、業務システム専用RIAベンダのアクシスソフトと、Webシステム自動生成ツール「Wagby」の開発元であるジャスミンソフト、およびソフトウェア・パートナーの3社は業務提携を行うと発表した。

 アクシスソフトの「Biz/Browser」は、Windows Mobileを搭載したモバイル機器用途などが特徴のRIA技術で、業務システム向けとして定評がある。同社の帳票ソフトウェア「PrintStream Core」と連携して帳票のモバイル印刷も可能だ。

 ジャスミンソフトのWagbyはJavaベースのWebシステム自動生成ツールだ。Excelで作った仕様書をドラッグ&ドロップするだけでWebアプリケーションの作成ができるのが特徴となっている。

 Biz/BrowserとWagbyの連携製品「Wagby for Biz/Browser」は、両者のアプリケーション開発で定評のあるソフトウェア・パートナーから提供されるフレームワーク。優れたユーザーインターフェイスを持つWebアプリケーションを短納期で構築することが可能だという。

 Wagby for Biz/Browserは、業務システムのWeb化を進める企業向けに、初年度150本の販売を計画している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。