連載
» 2016年11月07日 05時00分 UPDATE

Tech TIPS:Windows 10起動時のパスワード入力を不要にして、自動サインインさせる

起動時にパスワードを入力することなく、自動的にWindows 10にサインイン(ログオン)してすぐに利用できるようにしたいことがある。Windows 10で自動サインインを設定する方法を紹介しよう。

[小林章彦,デジタルアドバンテージ]
「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象OS:Windows 10


 Windows OSでは、起動後、セキュリティ保護のためにパスワードの入力が求められる。ユーザー名とパスワードが合致しないとシステムにサインイン(ログオン)できない。

 Windows 10では、起動時のパスワード入力を省いて、常に指定したユーザーで自動的にサインインすることが可能だ。ただし、自動サインインを有効にすると、起動するだけでそのPCを利用できるため、セキュリティ面では脆弱になる。その危険性を承知の上で利用していただきたい。

●自動サインインを設定する

 以下、自動サインインを設定する方法を紹介する。ただこの方法は、ドメインに参加しているWindows 10には適用できないので注意したい。

[ファイル名を指定して実行]ダイアログの画面 [ファイル名を指定して実行]ダイアログの画面
[Windows]+[R]キーを押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログを開く。このダイアログの[名前]ボックスに「netplwiz」((1))または「control userpasswords2」を入力して、[OK]ボタンをクリックする。

[ユーザー アカウント]ダイアログの画面 [ユーザー アカウント]ダイアログの画面
[ユーザー アカウント]ダイアログが表示されるので、[ユーザー]タブ((1))の「このコンピューターのユーザー」の一覧から自動サインインするアカウントを選択((2))し、[ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要]((3))のチェックを外してオフにする。

[自動サインイン]ダイアログの画面 [自動サインイン]ダイアログの画面
[自動サインイン]ダイアログが表示されるので、指定したアカウント((1))に対するパスワードを入力((2))して、[OK]ボタンをクリックする。なお、この時点では、入力したパスワードなどが正しいかどうかが、実際に検証されているわけではない。間違ったアカウント情報であってもシステムに登録されてしまうので注意していただきたい。

 これで、システムを再起動すると自動的にサインインして、ユーザーのデスクトップ画面が表示されるようになるはずだ。

 ユーザー名やパスワードなどが違っていると、サインイン画面に「ユーザー名かパスワードが正しくありません。入力し直してください。」などと表示されるので、正しいユーザー名とパスワードを入力してサインインすること。自動サインインを再設定するには、再度netplwizコマンドを実行し、いったん自動サインインを解除してから設定し直す。

●自動サインイン設定を解除する

 自動サインインを解除するには、再度netplwizコマンドを実行後、[ユーザー アカウント]ダイアログの[ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要]にチェックを入れてオンにすればよい。

「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。