連載:XAMLの基礎知識

デジタルアドバンテージ 遠藤 孝信

第1回 Hello Worldとテキスト・エディタで始めるXAML

(2007/11/06)
 

1.なぜWPF/XAML?
2.XAML版Hello World
3.WPF/XAMLの開発環境と実行環境


第2回 XAMLとWPFの関係

(2008/02/15)
 

1.コードビハインドによるイベント・ハンドラの記述
2.ウィンドウをXMALではなくC#/VBで記述
3.アプリケーション定義をC#/VBで記述




@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 配列のコピーを1行でするには? (2017/4/26)
     配列をコピーするには、for/foreachループを使う方法もあるが、ArrayクラスのCopyメソッドを使うのが一番簡単で速度の面でも有利である
  • Microsoft Small Basic (2017/4/25)
     Microsoft Small Basicは学習を目的としてマイクロソフトが提供しているBASICの処理系。シンプルな言語仕様、習得が容易、簡潔な記述がその特徴
  • 第2回 Visual Studio 2017の基礎を知る (2017/4/21)
     開発環境Visual Studio 2017を使ったプログラミングに不可欠な知識とは? ソリューションの概念から画面構成まで基礎を説明
  • XmlSerializerでシリアライズ/デシリアライズする (2017/4/19)
     XmlSerializerクラスでシリアライズ/デシリアライズを行うと、デシリアライズに失敗することがある。その回避策を含め、XmlSerializerクラスの使い方を説明する
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH