レコード種別 意味 DNS定義ファイルなどでの定義例
SOA ゾーン(ドメイン)情報を記載する。以下のようなデータを保持する

・ドメインのDNSサーバ名

・ドメイン管理者のメール・アドレス
・シリアル番号―ゾーン転送時に情報が更新されているかどうか判断に用いられる(本連載の第3回参照)。数値が大きくなっていれば更新済みという意味だ。番号は任意だが、管理しやすいように通常は「年月日+連番」などの書式が多く用いられている
・更新間隔(refresh)―このゾーン情報のゾーン転送間隔時間を秒で指定する
・転送再試行時間(retry)―ゾーン転送に失敗した場合の再試行までの猶予時間を秒で指定する
・レコード有効時間(expire)―ゾーン情報を最新と確認できない場合の有効時間を秒で指定する
・キャッシュ有効時間(TTL)―このゾーン情報をキャッシュする場合の有効時間を秒で指定する 
@ IN SOA dns.example.com. root.example.com.
(2001112701 10800 3600 604800 86400)

(シリアル番号/refresh/retry/expire/TTL)
NS ドメインのDNSサーバ名を指定する (ドメイン名) IN NS dns.sub.example.com.
A ホストのIPアドレス www IN A 192.168.1.10
PTR IPアドレスに対するホスト名 192.168.1.10 IN PTR www.example.com.
CNAME ホスト名のエイリアス(別名) www IN CNAME backup1.example.com.
MX ドメインのメール・サーバ名 (ドメイン名) IN MX 10 mail.example.com.
HINFO ホストの追加情報。ホストのハードウェア・ソフトウェア(OS)情報を記述する www IN HINFO SonyL700 Linux-Kernel2.4
WKS ホストで実行されているサービス情報(Well Known Services) www IN WKS TCP http ftp smtp
TXT ホストへのテキスト情報 www IN TXT "Please Dont Touch Me"

DNSの仕組みと運用 バックナンバー



ツールを使ってネットワーク管理

 名前しか知らない後輩君がやってきた。彼によると、コマンドはすでに古くツールがクールだという。ならば教えてもらおうではないか

最終更新 2007/3/26


@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Master of IP Network フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Master of IP Network 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH