特集
NetDictionary
「WebService.jp Insider Night」 第2夜(1)
〜.NETとJ2EEプラットフォームをどう活用していく?〜

デジタルアドバンテージ
2002/04/26


 2002年2月28日(木)、アットマーク・アイティがある東京渋谷マークシティ内、サンブリッジ・ベンチャー・ハビタットのセミナー・ルームにおいて、「WebService.jp Insider Night 第2夜」と題する読者参加の公開座談会が開催された。これは2001年11月に開催された第1回NetDictionary公開座談会(詳細は別稿の「NetDictionary 第1回 オフライン・ミーティング・レポート」を参照)に引き続いて開催されたもので、@IT内の各フォーラムで記事を執筆している技術者やオピニオン・リーダーなどを中心に、多数の読者が参加して、今後のWebサービスの普及に向けて、技術者同士の活発な意見交換を行う目的で開催されたものだ。

 今回の大きな特徴は、参加メンバーの募集をInsider.NETフォーラムの会議室だけでなく、Java Solutionフォーラムの会議室でも告知したことだ。このため今回は、Visual Studio .NETなどのマイクロソフト・テクノロジを使った開発業務に携わっているプログラマーばかりでなく、日ごろはJava言語を使って開発作業を行っているプログラマーも多数参加した。各フォーラムで実施しているアンケート調査の結果を見ると、ともにソフトウェア開発者を読者層としたフォーラムであるためか、Insider.NETフォーラムとJava Solutionフォーラムでは読者層が重複しており、前回の公開座談会でもJavaプログラマーが多数参加していたのだが、今回はさらにその傾向が強かったといってよいだろう。

 公開座談会は、前半・後半に大きく分けて、前半では何人かのパネリストが中心となってWebサービス開発の現状や問題点、将来展望などを述べ、鋭意会場の方々に質問を行うという形式、後半では軽食などをとりながら、自由に歓談するという形式をとった。本記事では、このうち前半のやりとりについてまとめることにする。

今回ご参加いただいたパネリストの横顔

渋谷誠
イースト株式会社 コミュニケーション事業部 担当課長
フォント、IMEなどの開発者から現職。現在はXML技術を生かし、出版各社が保有する各種辞書のオンライン化などを推進中。このうち一部ではWebサービス化を完了。まだ数少ない、Webサービスを利用した商用サービスを開発し、運用している。

萩本順三
株式会社豆蔵 取締役副社長
日本で開発された世界初のJavaベースの分散オブジェクト技術「HORB」の育ての親の1人。オブジェクト指向技術の啓蒙や教育に熱心に取り組む。従来はJavaが中心だったが、Webサービスの登場を期に、VS .NETなどのマイクロソフト・テクノロジも扱うようになった。

新野淳一
株式会社アットマーク・アイティ取締役 編集局長
データベース・システムのテクニカル・サポート、雑誌編集者を経て現職。@ITの記事制作について全責任を負う。XML eXpert eXchangeフォーラムのエディターを兼任。

小川誉久
株式会社デジタルアドバンテージ 代表取締役
オフコン・メーカーのプログラマーからコンピュータ関連書籍・雑誌の編集者を経て現職。現在デジタルアドバンテージは、@ITにおいて、Insider.NET、Windows Insider、System Insiderの3つのフォーラムを企画・運営している。

 
 

 INDEX
  [特集]NetDictionary座談会記事
  「WebService.jp Insider Night」 第2夜(1)
    「WebService.jp Insider Night」 第2夜(2)
    「WebService.jp Insider Night」 第2夜(3)
 
 特集 :NetDictionaryプロジェクト
 


Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH