連載:〜ScottGu氏のブログより〜

無償のASP.NET MVC eBookチュートリアル

Scott Guthrie 著/Chica
2009/03/13

 本記事は、Microsoftの本社副社長であり、ASP.NETやSilverlightなどの開発チームを率いるScott Guthrie氏のブログを翻訳したものです。氏の許可を得て転載しています。
【元記事】 Free ASP.NET MVC eBook Tutorial (2009/03/10)

 間もなく出荷予定の新しいASP.NET MVCフレームワーク(文字どおり近々で、間もなく告知します)について、コミュニティで非常にエキサイトする出来事がありました。何か新しい事柄にはつきものですが、ASP.NET MVCフレームワークについても、どこから始めればよいのか、どのようにアプリケーションを構築すればいいのかといったことをカバーした、チュートリアルや、サンプル、ドキュメントなどがより求められています。

 過去数カ月にわたり、Scott Hanselman氏、Rob Conery氏、Phil Haack氏らがWroxで執筆していたASP.NET MVC本に寄稿してきました。この書籍は現在製本中で、間もなく店頭で購入できるようになります(いまAmazonで予約できます)。

 この書籍の最初の章は私が書きました。書籍は全部で185ページのチュートリアルで、小規模ながらも完全なASP.NET MVCアプリケーションを一から構築しています。Wroxとは、これを私が無償で書く代わりに、PDFのダウンロードを無償で行えるようにするという約束を交わしました。

 そしていま、無償の完結したチュートリアルの章をダウンロードできるようになったことをお知らせでき、非常にうれしく思っています(14MByteのPDFファイルです)。これは“クリエイティブ・コモンズ、表示・改変禁止(Creative Commons Attribution No Derivatives)”ライセンスの下、ライセンス化されています。つまり共有、配布、印刷、手渡しを誰に対しても行うことができます。

NerdDinnerのASP.NET MVCチュートリアル

 チュートリアルは、Visual Studioで[ファイル]−[新規プロジェクト]から開始し、新規のASP.NET MVCプロジェクトを作成します。その後、機能を徐々に増やしていきます。その中で、以下の方法をカバーしています。

  • データベースの作成
  • 検証とビジネス・ルールに基づいたモデルの構築
  • コントローラとビューを使用してサイト上で一覧・詳細のUIにデータを実装
  • CRUD(作成、更新、削除)データをフォーム入力で利用
  • コントローラからビューへ情報を引き渡すViewModelパターンを使用
  • パーシャルおよびマスター・ページを使用してサイト内でUIを再利用
  • 効率的なデータのページングを実装
  • 証明や認証を使用した安全なアプリケーション
  • 動的な更新を行うためにAJAXを使用
  • インタラクティブな地図サポートを追加するためにAJAXを使用
  • 自動化された単体テストの実施(Dependency Injectionやモックを含む)

 チュートリアルで構築するアプリケーションは“NerdDinner”といいます。これはオンラインで新しいトピック・ベースの夕食情報を、整理したり、ホストしたり、検索するのに簡単な方法を提供します(図1)。


図1

 Scott Hanselman氏はNerdDinnersを何年もホストしており、これを活用するアプリケーションのチュートリアルを構築するアイデアを思い付いきました。また彼は、www.nerddinner.comにて、リアルタイムにスキンをカスタマイズできるバージョンのアプリケーションもホストしています。

ダウンロード・リンク

 Hope this helps,

 Scott

 P.S. この書籍は現在製本中で、公式には未編集の状態です(つまりプロの編集者がまだすべてを確認していません)。テキストが最終的なものになったとき、何か重要な編集があればPDFを更新します。

 P.P.S. それと、そうです。これが私のブログが数カ月間更新されていなかった理由の1つです。これが片付いたら、すぐまた通常のブログを投稿しますので、ご期待ください。:-)End of Article

   
 
インデックス・ページヘ  「〜ScottGu氏のブログより〜」


Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH