ICDロゴ

NGSCB (Next-Generation Secure Computing Base)

【エヌ・ジー・エス・シー・ビー】

最終更新日: 2003/10/08

 マイクロソフトが次世代OSのLonghorn(ロングホーン=開発コード名)で採用するとしている新しいセキュティ・テクノロジ。このNGSCBでは、ソフトウェアだけでなく、可能な場合には、チップセットやI/Oコントローラ(キーボード・コントローラやグラフィックス・コントローラ)といったハードウェア・デバイスと連携してシステムのセキュリティレベルを向上させるとしている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -