ICDロゴ

スタイラスペン (stylus pen)

最終更新日: 1999/03/18

 携帯型の情報機器やデジタイザ/タブレット(平面型の座標データ入力装置)などにおいて、指示を与えるために使用されるペンシル状のデバイスのこと。

 たとえば、Windows CEを搭載した携帯情報機器では、PCのようにキーボードから操作できるだけでなく、表示画面の表面にセンサが組み込まれており、これをスタイラスペンでなぞることで、画面上のマウスカーソルを移動したり、ペンで画面をつつくことで(この操作は「タップ」と呼ばれる)、マウスボタンのクリックに相当する操作を行ったりできるようになっている。

 またデジタイザやタブレットでは、スタイラスペン(の先端部分)の位置や傾きなどを電気的に読み取ることにより、図面から座標データを入力したり、実際のブラシで絵を描いているような操作性を実現することができる。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -