投稿はプレミアムユーザーだけ

mixiが動画共有サービス、2月5日開始

2007/01/30

 ミクシィは1月30日、SNS「mixi」で動画共有サービス「mixi動画」を2月5日に開始すると発表した。動画を投稿できるのはmixiプレミアム(月315円)のユーザーだけだが、閲覧は全ユーザーが可能。

 投稿された動画を使ったアルバム作成や日記への引用ができる。携帯電話で撮影した動画の投稿も可能。動画はそれぞれタグを持つ。mixiトップページのサブメニュー表示は2月5日以降、「フォトアルバム」から「動画・フォト」に変更する。また、トップページにテキストで「マイミクシィ最新動画」を一覧表示する。

 投稿できる動画は1ファイルが最長5分で、容量は50MBまで。1人のユーザーで合計500MBまで投稿できる。ファイル形式はavi、mov、mpeg、wmv、3gpをサポートする。ミクシィは「動画を媒介としたリッチな交流が可能になるため、mixi上の交流が一層活発になる」と狙いを説明している。

関連リンク

(@IT 垣内郁栄)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -