環境構築ステップ・バイ・ステップ

WindowsにRuby1.9.1をインストールする

@IT編集部

2009/3/11

Ruby 1.8系統と大きく変わったRuby 1.9系統。Windows環境にRuby 1.9.1をインストールしてみよう(編集部)

処理の高速化がなされたRuby 1.9

- PR -

 オブジェクト指向プログラミングができるスクリプト言語として人気があるRuby。2009年1月31日に1.9系統初の安定版となるRuby1.9.1がリリースされました。

 Ruby 1.9系統は、Ruby 1.8系統と一部において互換性を持ちませんが、言語処理系に仮想マシン「YARV(Yet Another Ruby VM)」を採用し、実行処理の高速化や最適化が図られています。

 今回は、Windows環境にRuby 1.9.1をインストールしてみましょう。なお、本稿の環境は、Windows XP ProfessionalにService Pack 3を適用したものとなっています。

関連記事:
リンク まつもと×笹田、Ruby 1.9を語る
http://www.atmarkit.co.jp/news/200712/25/ruby.html
リンク WindowsにRuby1.8.6をインストールする
http://www.atmarkit.co.jp/fcoding/articles/ruby186/ruby186a.html
リンク @IT Coding Edge Ruby/Rails関連記事インデックス
http://www.atmarkit.co.jp/fcoding/index/ruby.html

Ruby 1.9.1をインストールする

 「WindowsにRuby1.8.6をインストールする」では、Ruby本体と関連するライブラリが1つのインストーラにまとまった「One-Click Ruby Installer for Windows」を利用しました。しかし、これはRuby 1.9系統には対応していません。

 そこで本稿では、いくつか存在するWindows向けバイナリ版Rubyの中から「mswin32」と呼ばれるものをインストールします。mswin32は、Visual C++でコンパイルされたRubyです。上述のOne-Click Ruby Installer for Windowsも、mswin32がベースになっています。

 mswin32版を提供している有志のWebサイト「Ruby-mswin32 (ja)」から、Ruby 1.9.1のバイナリをダウンロードして、インストールします。

 「Release」ページより、ruby-1.9.1-p0-i386-mswin32.zipをダウンロードし、任意のフォルダで展開します。今回は、C:\rubyというフォルダを作り、そこに圧縮ファイルを展開しました。

関連リンク:
リンク Ruby-mswin32 (ja)
http://www.garbagecollect.jp/ruby/mswin32/ja/

 次に、Ruby本体へのPATHを通します。[コントロールパネル]の[システム]を開き、[詳細設定]タブをクリックします。

 [環境変数]というボタンを押すと、「システム環境変数(S)」を設定する画面へ移動します。

 変数というカラムの中から「Path」という項目を探し出して、[編集]ボタンをクリックします。「変数値(V)」と書かれたボックスに、現在、通っているPATHの一覧が表示されますので、末尾にRuby本体がインストールされている場所を追加します。

;C:\ruby\bin

 Ruby1.9.1が無事にインストールされたかどうか、確認してみましょう。コマンドプロンプトを開き(コマンドプロンプトについては「WindowsにRuby1.8.6をインストールする」を参考にしてください)、

ruby -v

と入力します。

ruby 1.9.1p0(2009-01-30 version 21907)[i386-mswin32]

と表示されれば、インストールは正常に行われています。

拡張ライブラリをインストールする

 mswin32版Rubyのバイナリに含まれていない拡張ライブラリは、Ruby-mswin32 (ja)の「インストール」ページに一覧になっています。本稿では、そのうち、いくつかのライブラリのインストール方法を紹介します。

 Rubyには、irbと呼ばれるインタラクティブシェル(対話形式でRubyを実行できる環境)が備わっています。irbを利用するために必要なライブラリが、GNU Readlineです。

 Windows用のreadline.dllは、Ruby-mswin32 (ja)からもリンクが張られている「Just another Ruby porter,」からダウンロードできます。「readline-4.3-2-mswin32.zip」をダウンロードしてください。binフォルダ内にあるreadline.dllをC:\ruby\binへコピーします。

関連リンク:
リンク Just another Ruby porter,
http://jarp.does.notwork.org/win32/

 Ruby 1.9系統では、ライブラリ管理システムの「RubyGems」が標準で添付されることになりました。試しに、コマンドプロンプトでRubyGemsのバージョンを確認してみましょう。

gem -v

 確かに、RubyGemsの最新版(本稿執筆時点では1.3.1)が入っていることが分かります。しかし、このままではRubyGemsのすべての機能を使うことができません。

 まず、RubyGemsを利用するときに必須となるzlibとOpenSSLのライブラリを用意します。zlibは、データの圧縮/展開を行うためのライブラリで、OpenSSLはデータを暗号化して通信するSSL/TLSのためのオープンソースの実装です。

 Windows用のzlibライブラリは、Just another Ruby porter,からダウンロードできます。「zlib-1.1.4-1-mswin32.zip」というファイルをダウンロードし、展開します。binフォルダにある「zlib.dll」を、C:\ruby\binへコピーします。

 一方、OpenSSLのライブラリですが本稿執筆時点では、Just another Ruby porter,からダウンロードできる「openssl-0.9.8d-1-mswin32.zip」には、目的のライブラリが含まれていないようです。そこで今回は、「DEAN LEE:/DEV/BLOG」というブログの「Download OpenSSL for windows」というエントリにあった「OpenSSL-0.9.8e for windows (Win32 version)」を使わせてもらいました。

 OpenSSL-0.9.8e for windows (Win32 version)を展開して、binフォルダ内にあるlibeay32.dllとssleay32.dllを、C:\ruby\binへコピーします。

関連リンク:
リンク DEAN LEE:/DEV/BLOG - Download OpenSSL for windows
http://www.deanlee.cn/programming/openssl-for-windows/

  また、Ruby on Railsを使ってWebアプリケーションを開発する場合などに、iconvライブラリが要求される場合があります。iconvは、異なる文字コードを扱う場合に、文字コードの変換を司ります。

 Windows用に用意されたiconvライブラリは、Meadowy.orgからダウンロード(iconv-1.8.win32.zip)できます。圧縮ファイルを展開したら、libフォルダ内にあるiconv.dllをC:\ruby\binへコピーします。

 これで、Ruby 1.9.1のインストールは完了です。Ruby 1.8系統との違いを楽しんでみてください。

 Ruby on Railsや、そのデフォルトのデータベースとなっているSQLite3用アダプターのインストールなどは、「WindowsにRuby1.8.1をインストールする」を参考にしてください。

Coding Edgeフォーラム トップページ

 Ruby/Rails関連記事
プログラミングは人生だ
まつもと ゆきひろのコーディング天国
 ときにプログラミングはスポーツであり、ときにプログラミングは創造である。楽しいプログラミングは人生をより実りあるものにしてくれる
生産性を向上させるRuby向け統合開発環境カタログ
Ruby on Rails 2.0も強力サポート
 生産性が高いと評判のプログラミング言語「Ruby」。統合開発環境を整えることで、さらに効率的なプログラミングが可能になる
かんたんAjax開発をするためのRailsの基礎知識
Ruby on RailsのRJSでかんたんAjax開発(前編)
 実はAjaxアプリケーション開発はあなたが思うよりも簡単です。まずはRuby on Railsの基礎知識から学びましょう
Praggerとnetpbmで作る画像→AA変換ツール
Rubyを使って何か面白いものを作ってみよう!
 一般的な画像をアスキーアートに変換するツールを作ってみる。さらに出力にバリエーションを持たせてみよう
コードリーディングを始めよう
Railsコードリーディング〜scaffoldのその先へ〜(1)
 優れたプログラマはコードを書くのと同じくらい、読みこなす。優れたコードを読むことで自身のスキルも上達するのだ
  Coding Edgeフォーラムフィード  2.01.00.91

 



Coding Edge フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

注目のテーマ

Coding Edge 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH