エミュレータも提供

グーグルが「アンドロイド」SDK公開――動画デモも

2007/11/13

 米グーグルは11月12日(米国時間)、携帯電話向けプラットフォーム「Android」(アンドロイド)のアプリケーションを開発できるSDKを公開した。ドキュメント類やサンプルコードも公開し、開発者がすぐにアプリケーションを開発できるようにしている。同時に公開したビデオではアンドロイドのユーザーインターフェイスやアプリケーションを紹介している。

android03.jpg グーグルが公開したビデオの映像

 公開した資料によるとアンドロイドはLinuxのカーネル2.6がベース。アプリケーションフレームワークやモバイルデバイス向けバーチャルマシン「Dalvik virtual machine」、統合型Webブラウザ、SQLiteなどで構成。Webブラウザはオープンソースの「WebKit」のエンジンを採用する。グラフィックスは2Dと、OpenGL ES 1.0に基づく3Dをサポートする。

android01.jpg アンドロイドの構成

 アプリケーションの開発はJavaで行う。SDKにはデバイスのエミュレータやデバッグツールのほか、Eclipse向けのプラグインが同梱される。グーグルはSDKで開発したアプリケーションを募り、優秀なアプリケーションには最高で30万ドル(約3300万円)、総額で1000万ドル(約11億円)の賞金を出す「Android Developer Challenge」を2008年1月に開始することも発表した。

android02.jpg アンドロイドのエミュレータで実行したHelloプログラム

(@IT 垣内郁栄)

情報をお寄せください:

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ


- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

メルカリ、フィンテック、宅配便再配達問題…… EC時代の生活者インサイトはどうなってる?
利便性がもたらす社会のひずみについて考えさえられる今日このごろ。各種の調査データか...

ドーモ、MobifyのEC向けプログレッシブWebアプリ(PWA)を提供開始
ドーモは、日本代理店として取り扱うMobifyの新しいEコマース向けプログレッシブ Webアプ...

動画広告に最適な「尺」「デザイン」「メッセージ」他、ヒトクセ 宮崎 航氏が語る実践的ノウハウ
本稿では、2017年5月11日に実施された「Web & デジタル マーケティング EXPO 春」におけ...