ActiveX

アクティブ・エックス

 マイクロソフト社が提供する、インターネットでのOLE(Object Linking and Embedding)の利用を促進するために拡張されたWeb関連技術の総称。

 Webブラウザ側の技術としては主に以下の3つがある。OLEをインターネット対応に拡張したソフトウェアの部品化技術である「ActiveXコントロール」。ExcelやWordなどのMicrosoft Officeアプリケーションで作成された文書をインターネットを通じて送受信しWebブラウザに埋め込んで表示する「ActiveXドキュメント」。VBScriptやJScriptなどのスクリプト言語を使って、Webページに動きを与える「ActiveXスクリプト」。

 Webサーバ側の技術としては、ASP(Active Server Pages)、VBScriptやJScriptなどのスクリプト言語をサーバ上で実行して処理結果だけをWebブラウザに送信する技術かある。さらに、ISAPI(Internet Server API)と呼ばれるWebサーバからほかのアプリケーションソフトを呼び出して処理を行う技術などもある。

 開発者を除いたユーザーの間では、ActiveXというと「ActiveXコントロール」を指していることが多い。ActiveXコントロールの例としては、WebブラウザタイプのプラグインであるSilverlightやFlash Player などが挙げられる。

関連記事

関連用語

リンク

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH