XAML

ザムル / Extensible Application Markup Language

 マイクロソフト社によって開発された、クラスやプロパティを定義するために用いられるXMLベースのマークアップ言語。

 .NET Framework 3.0のプログラミングモデルにおけるユーザーインターフェイス(以下、UI)の作成を単純化し、表示されるUI要素を宣言的に作成できるほか、分離コードファイルを使用してUI定義をランタイム・ロジックから分離させることができる。

 XMLベースなので、デザイナーおよび開発者がそれぞれの立場からコードを分析できるため、両者の生産性を向上させることができる。

 .NET Framework 3.0においてWPFのUI層の定義や、WF(Windows Workflow Foundation)のワークフローの定義、SilverlightのUI定義にも使用される。

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH