第2回 ucodeによる情報表現と利用方法


YRPユビキタス・ネットワーキング研究所
所長
坂村 健(東京大学教授)
2007年10月12日
本記事は、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所の許諾を得て、「ユビキタスID技術および関連評価ツールの紹介」を編集、転載したものです(編集部)

 ユビキタスIDアーキテクチャの利用法と関連ツール

 本章では、ユビキタスIDアーキテクチャの利用法を概説し、ユビキタスIDアーキテクチャに基づく関連ツールを紹介します。

 利用法の概要

 RFIDやセンサノード、バーコードなどのucodeタグを使って、モノと情報を関連付けた情報サービスソリューションを提供したい企業や個人は、だれでもユビキタスIDアーキテクチャを利用することができます。

 T-Engine ForumのA会員またはe会員になった団体は、48bit空間のucodeを利用することができます。T-Engine Forumは、団体による実証実験を支援するためのEAP(Experimental Activity Program)制度を完備しています。

 小規模利用のために、UC-Phoneを利用した「UC-Phone評価キット」(パーソナルメディア社)などがあります。またユビキタスIDアーキテクチャ仕様書のホワイトペーパーをT-Engine ForumのWebページから取得できます。

 さらに、ユビキタスIDアーキテクチャ基盤の運営に参画することもできます。ucode空間、ユビキタスIDアーキテクチャの基盤システムともに、ユビキタスIDセンターはそのルート部分だけを統括して運用・管理しています。

 ユビキタスIDアーキテクチャに参加する組織は、ucodeの「束」やその「束」を管理するユビキタスIDアーキテクチャ基盤システムの管理権限の委譲を受けて、ucode基盤の運用に参加することが可能です。また、管理権限委譲を受けたユビキタスID資源を用いて、さらに一般ユーザーにucodeの小口分けをする「ucodeプロバイダサービス」も可能です(図5)。

図5 ユビキタスIDアーキテクチャの運用

 関連ツール

 ユビキタスIDアーキテクチャに基づいたツールキットやパッケージ、ソリューションとして、現在以下のようなものがあります。

名称 提供元 概要
UC-Phone評価キット パーソナルメディア UC-PhoneとRFIDを用いてucode解決を行うためのトライアルキット
ADMi21
IT資産管理ソリューション
ユニアデックス 管理業務を統合、効率化するIT資産管理システム
ucode解決
ライブラリ
YRPユビキタス・ネットワーキング研究所 ucode解決を行うためのクライアントライブラリ
ユビキタスIDトライアルキット ユーシーテクノロジ 防沫、耐衝撃性のあるUCでISO 15693準拠のRFID ucodeタグを利用して物品管理や場所情報管理を行うためのトライアルキット
インテリジェント基準点トライアルキット ユーシーテクノロジ RFID内蔵のインテリジェント基準点とUCを利用して、基準点の維持管理システムを開発するためのトライアルキット

●UC-Phone評価キット

 UC-Phone評価キットは、携帯電話(PHS)タイプのユビキタスコミュニケータを用いて、ユビキタスIDアーキテクチャを手軽に利用できるトライアルキットです。本キットにはPHS型ユビキタスコミュニケータと標準RFIDタグ100個とユビキタスID基盤システムを利用するためのソフトウェア群が添付されています。

●ADMi21 IT資産管理ソリューション

 ADMi21 IT資産管理ソリューションは、ライセンス管理や契約管理、セキュリティ管理など、日常的に必要とされる管理業務を統合、効率化するIT資産管理システムです。

 現状バーコードを利用した備品管理にも対応しており、ucodeを使用したRFIDや二次元バーコードにも対応可能です(オプション開発)。購入から廃棄/リサイクルまで一貫した個品管理の基に、IT資産から什器まであらゆる物品の統合的な備品管理を可能にします。

●ucode解決ライブラリ

 ucode解決ライブラリとは、ucode関係データベースに接続してucodeにひも付けられた情報を取得する、いわゆるucode解決を行うためのクライアントライブラリです。本ライブラリのAPIを使うことで、ucode解決機能をアプリケーションに組み込むことができます。

 本ライブラリは各種プラットフォームへのサポートが進んでおり、ユビキタスIDアーキテクチャに対応したソフトウェアを開発する際にお使いいただけます。本ライブラリは、現在以下のプラットフォームに対応しています。

  • T-Kernel
     ・ユビキタスコミュニケータ各種
     ・T-Engine開発ボード各種
  • Linux
  • Windows
  • BTRON

●ユビキタスIDトライアルキット

 ユビキタスIDトライアルキットは、防沫、耐衝撃性のあるユビキタスコミュニケータを用いて、物品管理や場所情報管理を行うソリューション製品の開発トライアルキットです。

 ucodeタグ読み取り機能のほかに一次元・二次元バーコードの読み取りが可能な、業務用途に利用できるユビキタスコミュニケータが1台と、ISO 15693準拠のRFID ucodeタグが100枚、さらにユビキタスIDセンターのucode解決サービスを利用するためのソフトなどがセットになっており、さまざまな応用に利用が可能です。

●インテリジェント基準点トライアルキット

 インテリジェント基準点トライアルキットは、RFID内蔵のインテリジェント基準点と、防沫、耐衝撃性のあるユビキタスコミュニケータを用いて、基準点維持管理はもとより、測量業務支援や地下埋設物情報管理を行うソリューション製品の開発トライアルキットです。

 業務用途に利用可能なユビキタスコミュニケータが1台と、RFIDタグを内蔵したインテリジェント基準点4個、さらにユビキタスIDセンターのucode解決サービスを利用するためのソフトなどがセットになっています。

3/3
 

Index
ucodeによる情報表現と利用方法
  Page1
ucodeによる情報表現─UCR Framework
ucodeによる基本的な情報表現─UCR unitとUCR graph
  Page2
UCR graphのシリアライズ─UCR Format
UCR Vocabulary─ucodeと意味の結び付け
ucode関係データベースとucode解決
Page3
ユビキタスIDアーキテクチャの利用法と関連ツール
利用法の概要
関連ツール

ユビキタスID技術とその利用法 バックナンバー

関連記事
5分で絶対に分かるユビキタスIDアーキテクチャ
“場所”をIDで識別する「ユニバーサル社会」とは
「どこでもコンピュータ」はどこへ向かうのか

RFID+ICフォーラム トップページ


RFID+IC フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Master of IP Network 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH