Insider's Eye

2005年、更新ラッシュを迎えるWindowsサーバOS(1)

―― Windows Server 2003SP1/R2/Longhornの強化機能を解析 ――

Michael Cherry
2005/01/05
Copyright (C) 2004, Redmond Communications Inc. and Mediaselect Inc.


本記事は、(株)メディアセレクトが発行する月刊誌『Directions on Microsoft日本語版』 2004年1月号 p.20の「2005年、更新ラッシュを迎えるサーバーOS」を、許可を得て転載したものです。同誌に関する詳しい情報は、本記事の最後に掲載しています。

 Microsoftの最新のWindowsロードマップによれば、Windows Server向けに計画されているネットワーク保護機能の提供は延期される見通しだ。また、2005年にリリースされるコード名でR2と呼ばれるWindows Serverの暫定バージョン向けに当初計画されていた機能のいくつかは、R2のリリースから18〜24カ月後に提供されるWindows Longhorn Serverに組み込まれることになった。こうした延期により、Microsoftはネットワーク保護技術をめぐるCiscoとの取り組みで調整を図れるほか、Windows Serverのリリースのペースを維持できることになる。ただし、今回の新しいロードマップでは2005年上半期にあまりに多くのリリースが集中しているため、計画が予定どおりに進まない可能性もある。

2008年へ向けたWindowsロードマップ

 Microsoftは、2005年上半期、Windows Server 2003の最初のService Pack(SP)をリリースする。これには、Windows XP SP2で導入されたセキュリティ・フィックスのほか、セキュリティ構成ウィザードなどの新機能が含まれる。さらにMicrosoftは2005年下半期には、コード名でR2と呼ばれるWindows Server 2003の初めての暫定バージョンをリリースする。R2では、ブランチ・サーバの管理の簡略化やアクセス管理の合理化などが実現する。またR2には、Active Directory Application Mode(ADAM)やWindows SharePoint Servicesなど、すでに出荷済みの機能パックが基本サーバOSに統合されることになりそうだ。

Windowsのロードマップ(画像をクリックすると拡大表示されます)

 R2の後は、WinFX for Windows Server 2003とでも呼ぶべき機能パック(正式名称は未定)が、Windows XP向けの同様の機能パックより6〜12カ月遅れて、恐らく2007年に提供される見通しだ。この機能パックは、既存のWindows Server 2003システムにLonghornの一部の機能やAPIのサポートを提供する(アプリケーション間メッセージング・システムのIndigoなど)。また、Longhorn Serverのフル・バージョンのリリースも同じころになる見通しだ。Longhorn ServerはLonghornクライアントと同一のコード・べースを基盤とし、MicrosoftのNetwork Access Protection(NAP)とAnywhere Access機能を搭載する。

 クライアントに関しては、Microsoftは2006年にWinFX for Windows XP機能パック(正式名称は未定)を出荷する見通し。こちらも、Longhornの一部の機能やAPIのサポートをWindows XP SP2に追加するための機能パックだ。フル・バージョンのLonghornクライアントOSも同時期のリリースが予定されている。

 さらにMicrosoftはWinFSのリリース手段を用意する必要もある。WinFSは当初Longhorn向けに計画されていた新しいファイル・システムだが、その後、スケジュールが延期されている。Service Packで新機能をリリースするという従来のパターンに従えば、この機能は2007年にLonghornの最初のService Packに含まれることになるかもしれない。

 
 
 INDEX
  Insider's Eye
  2005年、更新ラッシュを迎えるWindowsサーバOS(1)
    2005年、更新ラッシュを迎えるWindowsサーバOS(2)
      コラム Ciscoのネットワーク保護技術NACとの統合
    2005年、更新ラッシュを迎えるWindowsサーバOS(3)
 
 「Insider's Eye」


Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH