ICDロゴ

エンコード (encode)

別名
エンコーダ (encoder)

最終更新日: 1999/05/19

 「encode」は「(情報を)符号化する」という意味で、処理の目的などに応じて、都合のよい形式にデータを変換することを指す。たとえば、ファイルを圧縮してデータサイズを小さくしたり、電子メールにアタッチするためにバイナリデータをキャラクタコードに変換したり、第三者が容易に情報の内容を参照できないように暗号化したりするなどの目的に応じて、データを適当な形式で符号化することを指してエンコードと呼ぶ。この際、エンコード処理を行うハードウェア/ソフトウェアはエンコーダ(encoder)と呼ばれる。

 エンコードされたデータを元の形式に戻す処理はデコード(decode)、デコードするハードウェア/ソフトウェアはデコーダ(decoder)と呼ばれる。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -