ICDロゴ

IrDA (Infrared Data Association)

【アイ・アール・ディー・エー】

最終更新日: 2001/06/22

 赤外線を利用した標準的なデータ通信プロトコルを策定するために設立された業界団体、またはこの団体が策定した標準プロトコルのこと。これにより、コンピュータ同士やコンピュータと周辺機器の間で、赤外線を利用した汎用的なデータ通信が可能になる。

 現在販売されているノート型PCやPDAなどの小型コンピュータでは、この赤外線通信を行うためのポートが用意されていることが多く、通信手順としてはIrDAを利用できる場合が多い。基本的に、共通するバージョンのIrDAプロトコルをサポートする機器同士は、この赤外線ポートを経由してデータ交換などを行うことが可能だ。ただしIrDAは、将来的には微弱電波を使った無線データ通信規格の「Bluetooth」に置き換わっていくと予想されている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

参考リンク

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -