米シックス・アパートがRojoを買収

2006/9/8

 米シックスアパートは9月6日(現地時間)、Rojo Networksを買収したと発表した。買収金額は非公開だが、TechCrunchのエントリによると「500万ドル弱」とみられている。Rojo Networks CEOのクリス・アルデン(Chris Alden)氏はシックス・アパートの執行副社長(MovableType担当)に、CTOのアーロン・エイミー(Aaron Emigh)氏は同 コアテクノロジ担当の執行副社長兼ジェネラル・マネージャに就任する予定。

 シックス・アパート CEOのバラック・バーコウィッツ(Barak Berkowitz)氏は「(両氏の経営陣への参加により、)Movable Typeだけでなく、TypePad、LiveJournal、Voxを含む数百万人にも上る利用者の皆さんにも多大なメリットをもたらす」とコメントしている。

 Rojo Networksが提供するサービスは、Web上のRSSアグリゲーションサービスにソーシャルネットワーク機能を追加したもの。ユーザーがRojoの会員になって知人を登録すれば、知人のRSSフィード選択リストを見て、これらのフィードを自分の購読リストに追加することができる。なお、シックス・アパートでは、Rojoのニュースリーダー・サービスを、数カ月以内に他社に売却する予定としているが、Rojo.comではブログを通じて、サービスの質の向上や改良はこれからも継続すると発表している。

 Rojo Networksは2003年6月に設立、2004年10月にサービスを開始した。出資者には、大手ベンチャーキャピタルのTPG VenturesやBV Capitalのほか、米ネットスケープ・コミュニケーションズの共同創業者マーク・アンドリーセン(Marc Andreessen)氏、投資家のRon Conway氏がいる。

[関連リンク]
SixApartの発表資料(英語)
Rojo.comのブログ(英語)
シックス・アパートの発表資料

[関連記事]
シックス・アパート、Movable Type開発チームの半分を日本に (@ITNews)
オラクルとシックス・アパートが企業向けブログで協業 (@ITNews)
ブログはPCのように企業に浸透する、シックスアパート (@ITNews)
Movable Type、企業市場に本格参入、来年度で500社導入 (@ITNews)
「TypePad 1.6日本語版」、ポッドキャスティングにも対応 (@ITNews)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -