LDAPサーバから新規ユーザーのブログを自動生成、シックス・アパート

2006/10/12

シックス・アパート 代表取締役 関信浩氏

 シックス・アパートは10月11日、企業向けブログソフトウェア「Movable Type Enterprise(MTE) 1.5 日本語版」を10月24日に販売すると発表した。3月にリリースした「Movable Type Enterprise日本語版」に、企業ユーザーから吸い上げたニーズを取り込んで機能強化を図った。1サーバ・1ライセンスの価格は52万5000円。スカイアークシステム、ソピア、ウチダスペクトラムなど10社のMTEパートナー経由で販売する。

 機能強化のポイントは、数百から数千ユーザーへの対応を想定したもの。企業内のブログ管理者にとって作業が軽減するような機能を追加した。

 その1つがLDAP連携機能の強化である。LDAPサーバで新しいユーザーを登録すると、MTEと同期して、自動的に新規ユーザーのブログを生成できるようにした。ユーザー情報の削除も簡単に行える。

 また、ユーザーアカウントをまとめてグループ化したり、特定のユーザーに細かい権限を割り振ることも可能になった。ユーザーに任意の役割(ロール)名称を与え、12個の権限のうち任意のものを割り振れる。グループ機能とロール機能を活用することで、実際の組織に対応したブログの管理・運営が可能となる。

 複数のブログをまとめて表示するポータルブログのデザインも行えるようになった。Movable Typeのテンプレートタグ(「新着情報」や「タグ」「共通カテゴリなど)を拡張し、ポータルブログをデザインする。各ブログが更新された場合に、ポータルブログの静的コンテンツを生成することも可能である。

 そのほか、WindowsOSおよび、MS SQL Serverに対応、Windowsにインストールするためのインストーラも用意した。

(@IT 谷古宇浩司)

[関連リンク]
シックスアパートの発表資料

[関連記事]
シックスアパート、Movable Type開発チームの半分を日本に (@ITNews)
オラクルとシックス・アパートが企業向けブログで協業 (@ITNews)
TypePadのためのウィジェット開発プログラム開始、シックス・アパート (@ITNews)
ブログはPCのように企業に浸透する、シックスアパート (@ITNews)
Movable Type、企業市場に本格参入、来年度で500社導入 (@ITNews)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -