楽天がライブドアを表彰!?

楽天がテクノロジーアワード2009、受賞者を発表

2009/10/26

 楽天は10月24日、同社内で開催したカンファレンス「楽天テクノロジーカンファレンス2009」で、「楽天テクノロジーアワード2009」を発表した。同賞は、技術の発展や成長に貢献した個人・団体を表彰するもので、昨年に続き2回目。選考は同社代表取締役会長兼社長の三木谷浩史らによる選考委員会が行ったという。

 金賞には、早稲田大学大学院情報生産システム研究科客員教授で日本Androidの会会長も務める丸山不二夫氏が選出。同氏が続けている技術研究会の「丸山不二夫レクチャーシリーズ」で、クラウド関連の活動が評価された。「特にクラウドに関しては、技術的な要素やアーキテクチャとしての要件モデルを明らかにし、単なるバズワードでない技術研究をすべき領域として再構成された貢献は大きい」(受賞理由より)。MapReduceブームが起きた要因として、丸山氏が広く勉強会を展開していたことを挙げ、選考委員会は「日本のIT業界の底上げに長く貢献している」とした。

 銀賞にはライブドアの伊勢幸一氏、池邉智洋氏、栗原由樹氏、山下拓也氏、谷口公一氏、井原郁央氏ら、『4Gbpsを超えるWebサービス構築術』の著者たちに贈られた。大規模サイト構築に必要なインフラに関する知見やノウハウを公開し、技術者のみならず、Web関係者の間で注目を集めたことが受賞理由。

 ルビー賞として、オープンソースのSNS「SKIP」開発チームらが選出。自社内で開発したソフトウェアをオープンソース化して公開したこと、Rubyとアジャイル開発を採用した経験を、様々な活動を通して広く世のエンジニアに普及させ、企業内コミュニティの活性化を促進したことを評価したという。

 ルビー賞には筑波大学情報学類4年に在籍する古橋貞之氏も選出。古橋氏は2006年度上期IPA未踏ユース採択、天才プログラマー/スーパークリエータ認定、InteropTokyo 2009 クラウドコンピューティングコンペティショングランプリ受賞という実績を持つ。分散key-valueストレージ「kumofs」をはじめ、Linuxのカーネル領域にも踏み込んだミドルウェアシステムの開発するなど、「現在学生ながら今後の活躍が最も期待される1人」(受賞理由)という。

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

Master of IP Network フォーラム 新着記事

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

東京五輪を「訪日観戦したい」 中国58.4%、米国21.0%――ブレインパッド調べ
東京五輪に関して世界の2大国で意識調査。米中ともに約半数が東京五輪の開催を希望してお...

「SFKETO」メンバーが語るMAとSFA連携 レベニュー組織の成果を最大化させるために必要なこととは?
「Marketo Engage」とSalesforceの両方を使う人々が集うコミュニティー「SFKETO(セフケ...

「営業電話が世界で激減」「チャット利用急増」など コロナ禍のB2Bマーケ&営業の現状――HubSpot調べ
問い合わせに使われるチャネルの変化や案件の成約数など、HubSpotの顧客データで読むコロ...