新ポータル「au one」にサービスを統合

auがGmailを採用、PC・ケータイで同一サービス提供へ

2007/07/30

auone01.jpg au oneメールの携帯向けインターフェイス。すでにグーグルが提供しているモバイル向けGmailサービス同様に、スレッド別表示が標準

 KDDIと沖縄セルラーは7月30日、au携帯電話のユーザーにGmailを採用したメールサービス「au one メール」を9月下旬から提供すると発表した。Gmail同様に、au利用者は無料で2GBのメールボックスが利用できる。メールアドレスは、KDDIが用意する「auone.jp」のドメインのものが取得できる。利用にはWebサイトからの申し込みが必要。従来の「ezweb.ne.jp」で提供されるメールアドレスは、そのまま使える。

 サービス開始直後はモバイル向けGmailと同様のメールサービスとなるが、KDDIでは順次使い勝手を改善する機能追加を予定しているという。例えば携帯電話端末が持つ「サブスクライバーID」を利用してユーザー名やパスワード入力なしにメールサービスにログインできる機能や、EZwebメールのau oneメールへの自動転送機能、端末内のアドレス帳とオンラインのアドレス帳の連携、待ち受け画面でのメール受信通知にも対応などを予定。また、若年層ユーザーの利用を想定し、絵文字にも対応することを決めているという。

 Gmailは、すでに携帯電話向けとしてNTTドコモ、au、ソフトバンクの端末に対応しているが、「EZwebのトップページに入るのは全然違う。auというブランドで提供することで安心感も提供できる」(KDDI 取締役執行役員常務 高橋誠氏)と、これまでグーグルだけではリーチできなかったユーザー層にもアピールできるサービスだと強調した。

auone02.jpg PCとケータイの双方で同じメールボックスにアクセスできる点もGmailと同じ

 KDDIはGmail採用のほか、PCとケータイのサービス連携を強化する。 EZwebポータルサイト、PC向けの接続サービス「DION」のポータルサイト、ケータイのためのPC向けポータル「DUOGATE」など、同社のポータルサイトをすべて新ブランド名「au one」の下に統合。Gmailのほかに、Wikipedia、音楽・ゲーム・電子書籍などのコンテンツサービス、ブログ、SNSなどを同一のインターフェイスで提供していくという。

auone03.jpg ケータイからもPCからも同じポータルサイトが使える「au one」。テンキーを用いたリモコン風のインターフェイスはPCでも使える
auone04.jpg 会見に出席したKDDI、グーグルの関係者ら

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:


@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

TechTargetジャパン