VML(Vector Markup Language)

ブイ・エム・エル

 XMLによって作成されたベクターグラフィック記述言語である。Web標準のベクターグラフィック言語を作成すべきという動きの中の提案の1つ。現在、Web標準のベクターグラフィック言語としては、SVGが存在する。VMLはSVGに至るワンステップであったと言える。

 VMLは、Internet Explorer 5.0以降で表示できるため、先進的なコンテンツ作成者によって実際にコンテンツの一部として利用されるケースも多かった。しかし、W3C標準のSVGの普及によって、すべてSVG置き換えられることが予想される。

 VMLはW3CのNoteとして提出されている。

関連記事

関連用語

SVG
W3C
Note

リンク

XML & SOA フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH