プロジェクトマネジメント

ソフトウェア開発プロジェクトを成功に導くには、プロジェクト全体を俯瞰(ふかん)する役目の人材(プロジェクトマネージャ)がどうしても必要です。プロジェクトマネージャに関連する記事を集めました

   プロジェクトマネジメント -新着記事-
2015/3/3 Update! 
言葉が一人歩き―アジャイル開発における理想と現実
アジャイル時代のプロジェクトマネジメント入門(3)
 実際の開発現場での理想と現実、失敗談をお話しし、アジャイル開発を進めるためのツールとしてPivotal Trackerを紹介
New! System Design」フォーラム 2015/3/3
チームが助け合ってはならないとき
ITエンジニアのチームリーダーシップ実践講座(17)
 メンバーの仕事がスムーズに進まなかったとき、チームはどのようにカバーすべきだろうか?
自分戦略研究所」フォーラム 2015/2/24
無知なユーザーとの仕事の進め方(後編)
「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(13)
 ユーザーの知識が不足してるのは、ままあることだ。それでもプロジェクトを成功に導くためにベンダーは何をすべきか?

自分戦略研究所」フォーラム 2015/2/19
優秀なエンジニアと優秀なチーム、日本企業が欲しいのはどっち?
ITエンジニアのチームリーダーシップ実践講座(16)
 個人よりもチームが企業に評価される理由を解説する
自分戦略研究所」フォーラム 2015/2/17
最低限の知識も理解もないユーザーと渡り合うには?
「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(12)
 出荷管理システムを発注したにもかかわらず勘定科目を把握していない――こんなユーザー、あなたならどうする?

自分戦略研究所」フォーラム 2015/2/16
事例で分かるデータ分析プロジェクトの進め方の基本
経営を左右するデータ分析入門(2)
 ビジネスのデータ分析業務に12年ほど関わる筆者の経験に基づきデータ分析のプロジェクトがどのようなものかをお話しします
System Design」フォーラム 2015/2/9
サンプル例に見る機能仕様書の基本的な書き方
プロジェクト成功確率向上の近道とは?(2)
 Joelの機能仕様書を日本人向けにカスタマイズされたものを例にします。仕様書作成ツールは何を使うべきなども紹介します
System Design」フォーラム 2015/2/6
eコマース革命を支える高速PDCAサイクルの仕組み
Yahoo!ショッピング平田源鐘氏に聞く
 「売り手ファースト」を掲げたeコマース革命の内部で、何が起こっていたのか。タスクフォースでは「課題をビジネスと共有する」点が重要
System Design」フォーラム 2015/1/27
開発者もビジネスマンとしての基本を軽んずべからず
特集:Biz.REVO〜開発現場よ、ビジネス視点を取り戻せ〜(4)
 ビジネス視点に立って開発するには、どうすればいいのか? 開発者は何から手を付ければいいのか?
System Design」フォーラム 2015/1/21
ドキュメントは最強のコミュニケーションツールである
プロジェクト成功確率向上の近道とは?(1)
 ITシステム開発の問題点の一つであるコミュニケーションの失敗を防ぐ方法としてドキュメント「Joelの機能仕様書」の概要を紹介
System Design」フォーラム 2014/12/15
現代のプロマネが知っておきたいアジャイル開発の基礎
アジャイル時代のプロジェクトマネジメント入門(2)
 そもそも開発手法とは、アジャイルとは何か、他の開発手法との違い、アジャイル開発に向いているプロジェクトを解説
System Design」フォーラム 2014/12/5
Redmine連携&開発を楽しくするHubotスクリプト6選
チャットボットでチーム開発効率化入門(2) HubotとRedmineを連携してチケットをチャットに通知する方法と環境構築、開発を楽しくするHubotスクリプトを六つ紹介
Test & Tools」フォーラム 2014/12/3
日本のアジャイル開発採用は3割に―古いSIは淘汰される
特集:Biz.REVO〜開発現場よ、ビジネス視点を取り戻せ〜(3)
 ビジネス環境が目まぐるしく変化する現在、日本のSIの現状・今後についてアナリストの視点から探ってみたい
System Design」フォーラム 2014/11/25
プロマネ初心者に送るプロジェクト管理の基礎知識まとめ
アジャイル時代のプロジェクトマネジメント入門(1)
 そもそもプロジェクトとは、プロジェクト管理とは何かについて解説し、プロジェクト推進における4+1のフェーズを紹介する
System Design」フォーラム 2014/10/23
「アジャイルで開発したい」では失敗する理由
特集:Biz.REVO〜開発現場よ、ビジネス視点を取り戻せ〜(1)
 大切なのは開発手法ではなく「役立つシステム」をスピーディに開発すること。ただ速く作ることではない
System Design」フォーラム 2014/9/8
システム開発のトラブル、根本原因は何?
連載:情シスの本棚(9)
 「作る人」と「使う人」でビジネスゴールが異なっていると、真に役立つシステムを開発するのは難しい。ゴールを一致させる一つの方法とは?
System Design」フォーラム 2014/7/15
ベンダーはどこまでプロジェクト管理義務を負うべきか
「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(3)
 プロジェクトを完遂するために、ベンダーはどのような活動を行う義務があるのか、IT専門調停委員が解説する

自分戦略研究所」フォーラム 2014/7/15
これからのアプリ開発、4つのポイント
開発のスピードと質を両立するには?
 開発のスピードと品質を両立する上では、開発手法そのものというより、各手法をどう生かすかにかかっている
System Design」フォーラム 2014/3/31
ガチで5分で分かるITS/BTS&使えるツール6選
課題管理/バグ管理とは、チケット駆動開発とは、概要やチケットの処理フロー、重要性、導入と運用の仕方、バージョン管理や継続的インテグレーションとの連携も含めて解
Test & Tools」フォーラム 2013/6/27
ITS/BTSによるプロジェクト運営、7つの勘所
DevOps時代の開発者のための構成管理入門(2) ソフトウェア開発における「構成管理」「ITS」「BTS」とは何かを解説し、手軽に使えるツールや7つの勘所を紹介する
Test & Tools」フォーラム 2013/1/30
アジャイル管理ツール9選+Pivotal Tracker入門
ユカイ、ツーカイ、カイハツ環境!(27)
 群雄割拠のアジャイルプロジェクト管理ツールを9つ紹介し、特に注目を集めているPivotal Trackerの基本的な使い方を解説します

Test & Tools」フォーラム 2012/5/14
プロジェクト予測の限界、改善法としてのスクラム
開発チームを改善するためのスクラムTips(4)
 開始前に予測できるプロジェクトなどない。スクラムは、予測できないチーム運営を改善するために生まれた

自分戦略研究所」フォーラム 2012/1/30
「計画的にやれ」が悲しいほどメンバーに通じない理由
新任PMがついやってしまうNG集(1) 
チーム運営に悩むPMのためのTipsを紹介。「計画的にやれ」という言葉で指導したつもり、反省したつもりになっても問題は解決しない

自分戦略研究所」フォーラム 2011/3/31

tt_line

プロジェクト管理

アーキテクチャの採用理由を説明できるか?
28歳から挑戦するITアーキテクト(2) 「なぜこのアーキテクチャを採用したんですか?」「いや、なぜって……。いま作るならこれがいま一番はやってるからなんですけど……」
IT Architect」フォーラム 2005/9/14
現場で使ってもらえる開発プロセス構築への布石
開発プロセス標準化への道(3)
 標準プロセスを策定するだけなら簡単なのだ。あなたの組織にも使われないプロセスが、ドキュメントとしてゴロゴロ転がっているはず
IT Architect」フォーラム 2005/9/9
ビルド管理を楽にするオープンソースツール一覧
明日からできるプロジェクト管理(3)
 構成管理をきちんとやり、ビルドもしっかり管理すれば、ムダな工数を削減できる。ツールを使えばもっと効果的だろう
IT Architect」フォーラム 2005/9/2
リーダーシップは天性ではない
初めてのプロジェクトリーダー(7)
 「俺にはできっこなかった。やはりリーダーシップは天性だよ」と、常にあきらめてしまう人は、性格に関係なくリーダー失格なのだ
IT Architect」フォーラム 2005/8/26
やってはいけない、設計と実装の並行作業
分散開発のABC(後編) 「設計しながら実装する」方式による工期の圧縮は、開発側だけでなく、仕様策定を担当する顧客や上流工程の担当者にも多大な負担が掛かる
IT Architect」フォーラム 2005/8/24
デスマーチを止める進ちょく管理の現実解
明日からできるプロジェクト管理(1)
 本連載では、プロジェクトに秩序をもたらすさまざまな手法を、開発プロジェクトの段階を追って解説していく。第1回目は進ちょく管理だ
IT Architect」フォーラム 2005/3/26
真のボトルネックは“ 顧客 ”なのか!?
開発現場の天国と地獄(2) 開発プロジェクトのスムーズな進行を妨げるボトルネックの数々……。その中で最大の障害は実は「顧客」だった!?
IT Architect」フォーラム 2004/12/22
組織的、総合的に“できるPM”を育成する方法
連載:有能プロジェクトマネージャ育成術(5)
 有能PMから抽出・メソドロジ化したPMノウハウを、一般PMに移植するための組織的取り組みとは?

ITスタッフ 2004/12/18
プロジェクトは人が動かす
プロジェクトマネジメントスキル 実践養成講座(6) 
PMBOKでも重要な要素として扱われている「人」。今回は「組織(人的資源)マネジメント」を解説する

アジャイル開発を導入できていない.NET開発者たちへ
特集:.NET開発者のための開発プロセス入門(前編)
 アジャイル開発の導入は実際なかなか難しい。そんなあなたにアジャイルを導入するための秘策を教えよう

Insider.NET」フォーラム 2004/11/20
お客さまの誤解を解く
危険な技術への盲信から目を覚ませ!(3) 
ベンダの美辞麗句をユーザーが信じ、失敗するプロジェクトがある。こうしたユーザーとの関係は再構築できるか?

「プロジェクト管理」を管理するために
The Rational Edge (25) 
多くのプロジェクトが並行して進行する巨大なプロジェクトをここではプログラムと呼ぶ。プロジェクト管理よりもさらに煩雑なプログラム管理とは?

IT Architect」フォーラム 2004/6/25
ビジネスモデリングをプロジェクトに応用する
連載:ビジネスモデリング事始(6)
 今回はビジネスの振る舞いをモデル化する方法を紹介。またビジネスモデリングをプロジェクトに適用し、円滑に進める具体策も提示する

現在のプロジェクトを憂える真の技術者に告ぐ
危険な技術への盲信から目を覚ませ!(1) 
プロジェクトの迷走、失敗報道が続く。この状況の中、ウルシステムズの漆原氏が、エンジニアに伝えたいことがあるという

プロジェクト・チームの編成で失敗していませんか
連載:何かがおかしいIT化の進め方(3)
 実際のITプロジェクトは、世の中で流行している“プロジェクト・マネジメント論”どおりに進められない。その理由を考えてみよう

IT化に対する関係者の不安や不満を取り除くには
連載:何かがおかしいIT化の進め方(2)
 情報化プロジェクトでは、業務部門や経営層などさまざまな人間が不安や不満を抱くもの。その理由と解決策を説明する

開発計画が破たんするには理由がある
[The Rational Edge] 
プロジェクトが破たんするには理由がある。現代の複雑かつ大規模な開発プロジェクトはあらかじめ失敗を想定して組み立てられているのだろうか?

IT Architect」フォーラム 2003/2/25

プロジェクトマネージャ

開発者からリーダーへの視点の切り替え
初めてのプロジェクトリーダー(1) はじめて開発プロジェクトのリーダーになった。さて、どうする? 本連載を通じて、プロジェクトリーダーの初歩を学んで欲しい
IT Architect」フォーラム 2005/3/9
できるプロジェクトマネージャのノウハウとは?
連載:有能プロジェクトマネージャ育成術(2)
 優秀なプロジェクトマネージャ(PM)のPMノウハウ移植プロジェクトを始めたE社。“できるPM”へのインタビューが開始された

ハイ・パフォーマーの“知”は、移転・共有できるか?
連載:有能プロジェクトマネージャ育成術(1)
 優秀なプロジェクトマネージャ(PM)の不足が指摘されている。彼らは特別で、その知恵は移転不可能だと思われているが……

ITスタッフ 2004/8/20
若手プロジェクトリーダー募集、急増中
ITエンジニア最新求人レポート No.20 
落とすのが前提ではなく、採用を前提とした選考に。その中でも注目したいのはプロジェクトリーダーの求人が増えていることだ

プロジェクトマネージャならば理解しておこう
オブジェクト指向システム開発での必須知識 
反復型開発に代表されるオブジェクト指向型開発では、プロジェクトマネージャが知っておくべきことがあるという。それは……

あるプロジェクトリーダーの成功ストーリー
[The Rational Edge]
 たった1人で行った成功プロジェクトの1週間を振りかえる日記を通して、ラショナル統一プロセスのポイントをわかりやすく紹介する

IT Architect」フォーラム 2002/4/13

プロジェクト成功のポイント

- PR -

お勧め求人情報

「ITmedia マーケティング」新着記事

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...