特集:Voice over Wireless LANの実現

無線IP電話の音質を左右する機器の選び方

小宮 博美
アルバ・ネットワークス
2004/11/20

無線IP電話をサポートする新製品が多く見られるようになってきた。Voice over Wireless LAN(VoWLAN)をの実現には、どのような社内ネットワークが必要なのだろうか。「無線IP電話の思わぬ落とし穴」と題した前編では、VoWLANを実現するための注意点を説明した。

後編では、無線でやりとりする音声品質を守るための制御方法とアクセスポイントとの接続方法、無線IP電話や無線LANシステムを選択する際のポイントを解説する。


   無線QoS

 無線IP電話が送受信する音声パケットは、遅延が大きくなると音声品質が悪くなる。データと混在するような環境では、遅延が音声品質に影響しないようQoS制御を行う必要がある。先進の無線LANシステムでは、アクセス・ポイントが無線側のプライオリティ制御を行い、有線側にはTOS、 802.1pを使いほかの機器と協調してプライオリティ制御を行う。

 図4にVoWLANとデータの混在環境におけるQoS効果のテストの結果を示す。

図4 VoWLANの環境例 QoS効果テスト……2台の無線IP電話のうち1台にのみQoSを設定、同時に同一の有線IP電話へ電話をかける。この状態でトラフィック・サーバ、クライアント間でデータを送受信し負荷を発生させる。QoSが設定されている無線IP電話では負荷の影響を受けないが、QoSが設定されていない無線IP電話では負荷の影響を受け相手の音声が聞こえなくなる

 図中のグラフを見て分かるとおり、QoS設定を行うとデータ・トラフィックに影響されることなくVoWLAN通信が行える。QoS設定なしの無線IP電話では、データ・トラフィックの負荷に影響され、負荷発生中では相手の音声が聞こえなくなってしまう。ただし、電波は届いているため、接続が切断さえたわけではなく、負荷がなくなれば相手の音声が聞こえるようになる。


QoSあり(トラフィック:AP→クライアント)

QoSなし(トラフィック:AP→クライアント)
図4 VoWLAN QoS効果テスト

 現時点では、各無線LANシステムで独自の機能によりQoS制御を行っているが、802.11eが標準化されれば標準ベースでQoS制御が可能になる。

   無線IP電話の接続制御

 無線IP電話では、遅延でも音声品質は悪化するが、1台のアクセス・ポイントに許容量を超える無線IP電話が同時に通話を行っても品質は悪くなる。一般的な数値として、1台のアクセス・ポイントで同時に12台(通話)までは品質の良い通話ができるが、この台数を超えると音声品質が劣化し、ぷつぷつと音声が途切れてしまう。

 しかも12台を超えた無線IP電話の音声品質が劣化するだけではなく、同じアクセス・ポイントに接続しているすべての無線IP電話の音声品質が劣化する。無線LANシステムでは、このような事態にならないよう、無線IP電話の接続を分散させるAPロードバランス機能(図5)や、最大接続数の制限などを設定できるようになっている。

図5 無線IP電話の接続制御……無線LANシステムが無線IP電話を自動分散

 さらに上記の機能に加え、無線IP電話の発呼/着呼で制御するコール・アドミッション制御機能の実装を予定している無線LANシステムもある。このような機能が実装されれば、会議室のような限られたスペースに多くのユーザーが集まる場所でも音声品質を劣化させることなく無線IP電話を利用することができる。

 

RF管理/シームレスなローミング

目次:Voice over Wireless LANの実現
  IP電話実現のための最低必須条件とは?
  RF管理/シームレスなローミング
無線QoS/無線IP電話の接続制御
  無線IP電話の選択/無線LANシステムの選択

関連リンク
ワイヤレス 

特集:エンタープライズ・ワイヤレス
第1回 いまの無線LANアクセス・ポイントがダメな理由  
第2回 安定稼働しない無線LANセキュリティの課題  
第3回 802.1x認証無線LAN導入での疑問を解消するQ&A  
最終回 いまの802.1x認証無線LAN技術、導入すべきか否か

【トレンド解説】次世代無線LAN標準のIEEE 802.11nが動き出す
100Mbpsオーバー、MIMO技術を搭載して2006年には登場か
第11回 読者調査結果 〜無線LAN/ギガビット・イーサネットの導入状況は?〜
トレンド解説:IEEE 802.11iとWPA
無線LAN構築のABC (System Insider)
VoIP 連載:VoIPに耐えるネットワーク構築
第1回 IP電話導入のためのネットワーク必要条件
第2回 IP電話を使うなら知っておきたいパケット制御
第3回 IP電話でQoSを確保するためのチェックポイント


Voice over Wireless LANの実現 バックナンバー




「Master of IP Network総合インデックス」


Master of IP Network フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Master of IP Network 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH