ICDロゴ

INSテレホーダイ

【アイ・エヌ・エス・テレホーダイ】

最終更新日: 2000/07/11

 NTTのISDN(INSネット64)に対する料金割引サービスの1つ。月額固定料金を支払うことで、深夜の時間帯(23:00〜翌朝8:00)にかぎり、かつあらかじめ申し込んだ選択電話番号2地点にかぎり、通話回数や通話時間による課金を行わない。つまり選択電話番号に対しては、23:00〜8:00の間なら、ずっと電話をかけたままにしても月額料金は変わらないというサービスである。主に個人ユーザーを対象とした、パソコン通信やインターネット接続を想定している。

 プランとしては、2つの選択電話番号として市内電話番号(区域内電話番号)のみを登録できる市内プランと、2つの選択番号として隣接区域・20kmpまでの区域外を登録できる隣接プランの2種類がある(隣接プランでは、一方の登録番号を市内に設定することが可能)。月額固定料金は、市内プランで2400円、隣接プランで4800円である。またINSテレホーダイには、住宅用の「ホーム」と事務用の「ビジネス」の2プランがある。このうち前出の料金は、いずれも「ホーム」の場合で、「ビジネス」では市内プランで4600円、隣接プランで9200円になる。なお、割引時間帯や指定電話番号などの条件は「ホーム」も「ビジネス」も変わらない。これらの固定料金は、常に課金されることになるので、INSテレホーダイサービスの適用相手への通話を一定以上行わないと、結果的には料金割引にはならない。NTTの説明によれば、一部のビジネスユーザーの中には、深夜時間帯に長時間利用を行うケースがみられ、料金の公平性を保つための措置だとしている(一部の企業では、深夜時間帯を利用して大量のデータ転送などを行う場合があるものと思われる)。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

参考リンク

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -