[eWEEK]
どんどん賢くなる検索ツール

2003/5/2

Dennis Callaghan

 Endeca Technologies、iPhrase Technologies、そしてアスクジーブスのジーブスソリューション事業部は、より多くのコンテンツやデータソースから拾い集めたインテリジェントな検索結果を導き出すという共通の話題を提供する各ソフトウェアの新バージョンをリリースする。

 Endecaが発表したのは「Endeca Navigation Engine」プラットフォームのバージョン3.5、iPhraseは自社の「OneStep」製品にレポート機能を追加した。また、アスクジーブは「JeevesOne」製品のバージョン3.0を発表した。

 「Endeca Navigation Engine 3.5」にはマサチューセッツ州ケンブリッジに本社をおく同社の「ProFind」および「InFront」の両アプリケーションが含まれている。InFrontはB2BおよびB2C取引のWebサイトで検索ツールとして利用される。一方のProFindは、対象を広げたエンタープライズ検索製品で、対顧客や社内検索/ナレッジマネジメントのアプリケーションで利用される。

 同プラットフォームはLinuxとWindows Server 2003をサポートするほか、.Net API、Western European Languageサポート、そしてネイティブ分類の統合を誇る。さらにEndecaの関係者によると、50以上の基準を使ってカスタマイズ可能なHTMLレポートを提供する改良版のユーザー動作レポートモジュールも搭載するという。

 InFrontは地理空間検索とナビゲーションを新たにサポートし、ユーザーは検索対象に関連した地理空間を検索したり、公認ベンダや特定のSKUに基づいたカスタムB2B製品カタログを作成できるようになる。

 一方のProFindは、既存のセキュリティ/認証システムとの統合など、企業全体でのコンテンツ検索機能を付加した。また、サードパーティ、デベロッパ各社の分類および自動タグ付け製品との統合もサポートする。

 マサチューセッツ州ボストンにある特殊化学薬品メーカー、Cabotのe-ビジネスマネージャ、Catherine Beckman氏は、InFrontの新しい地理空間検索とB2Bカタログ機能に特に関心があるという。

 Beckman氏は、CabotではInFrontとProFindを使用しているとし、「弊社はかなり複雑な組織なので、顧客は(Cabotの)Webサイト中を探し回って詳細な技術情報を分類しなければならない。Endecaのナビゲーションシステムならば、Webサイトを訪問する人々が自分で設定したパラメータを使ってナビゲートできるよう、情報にタグを付けることができる」と説明する。

 これとは別に、同じくマサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置くiPhraseは、ユーザーとOneStepアプリケーションとのやりとりをトラッキングする分析レポート機能を追加する。

 これらのレポート機能には、ユーザーが探していたものを、どのように探し出し、どのコンテンツが結果として表示されたか示してくれる「User Intelligence Reports」が含まれる。「Content Utilization Reports」モジュールは、レポジトリ内でカバーされるコンテンツがシステムへのダイレクト要求ベースでどの程度頻繁に利用されているかを簡単にまとめてくれる。「Gap Reports」はシステムの精度を測定し、応じることのできなかった要求を表示してくれる。また、「Summary Reports」モジュールはほかのレポートが生成した結果のサマリを表示したり、顧客の反応をトピック別に区分してくれる。

 ジーブスソリューションも先週、「JeevesOne 3.0」を発表したが、カリフォルニア州エメリービルに本社をおく同社の関係者によると、同ソフトは各種エンタープライズアプリケーションを含む複数のバックエンドシステムから結果を導くことができるという。

 関係者によると、JeevesOne 3.0には柔軟性が一段と増して情報を探し出すときの中間ステップを排除してくれる出力オプションのほか、管理者がシステムをより詳細にコントロールできる新しい管理コンソールも搭載されているという。

[英文記事]
Search Tools Get Smarter

[関連リンク]
Endeca Technologies
iPhrase Technologies
アスクジーブス ジャパン

[関連記事]
エキサイトもGoogleを採用、次の段階に入る検索サイト (@ITNews)
インクトゥミ、企業アプリケーション用のXML対応検索技術 (@ITNews)
Googleに対抗、課金型の新検索サービスが来年にも上陸 (@ITNews)
NEC、iモードへの対応を強化した新検索サービス開始 (@ITNews)
ますますインテリジェント化するデータ検索 (@ITNews)

Copyright(c) eWEEK USA 2002, All rights reserved.

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -