Linux Tips

RPMパッケージをインストール/アンインストールするには

北浦訓行
2001/3/22

 RPMパッケージをインストールするには、「-i」オプション付きでrpmコマンドを使用する。さらに、「vh」オプションを付けると、「#」マークによりインストールの進ちょく状況を知ることができる。「#」が50個で100%を示す。

 インストールする前に、すでにそのプログラムがインストールされていないか、インストールされている場合、バージョンは幾つかを調べておいた方がいい(RPMパッケージの情報を調べるには参照)。

# rpm -ivh FileRunner-2.5.1-1vl1.i386.rpm
FileRunner ##################################################

 インストール済みのプログラムに新バージョンが出たときは、RPMパッケージであれば「-U」オプションによりアップグレードすることができる。インストールと同様に、「vh」オプションを付けると、「#」マークによりアップグレードの進ちょく状況を知ることができる。「#」が50個で100%を示す。

# rpm -Uvh bind-8.2.3-2.i386.rpm
bind ##################################################

 インストール済みのRPMパッケージをアンインストールするには、「-e」オプションを使用する。

# rpm -e FileRunner-2.5.1-1vl1

 もし、アンインストールしようとするRPMパッケージがほかのパッケージで使用されている場合、エラーメッセージが表示されて、アンインストールできない。「-nodeps」オプションにより強制的にアンインストールすることもできるが、そうすると依存関係にあるプログラムが動作しなくなるので注意が必要だ。

# rpm -e bind-8.2.3-2
error: removing these packages would break dependencies:
bind is needed by caching-nameserver-6.0-2
bind > 8.0.0 is needed by wui-wizard-1.0.1-1
bind > 8.0.0 is needed by wui-mod_named-1.0.1-1

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る
- PR -

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

第5回 “事実の見える化”から“行動の測る化”へ
最終回となる今回は、営業活動における目標と実績のバラツキを抑えるために「マネジメン...

第2回 価値の連続性に責任を持つCCO
CRM成功の鍵となるCCO(Chief Customer Officer)。明確な答え、正解がないCRMにおいて何...

第3回 BtoBにおけるマーケティング活動の設計は「誰に」「何を」「どのように」で考える
BtoBマーケティング成功の鍵は、1)ターゲット企業における購買関与部門の責任者とどのよ...