Linux Tips

ファイルの違いを調べるには

北浦訓行
2001/5/10

 ファイルの違いを調べるには、diffコマンドを使用する。

 例えば、以下のa.txtとb.txtという2つのファイルがある。

  • a.txt
    ファイルの違いを調べるには、
    diffコマンドを
    使用する。

  • b.txt
    ファイルの違いを調べるには、
    difffコマンドを
    使用する。

 この2ファイルをdiffコマンドで比較すると、以下のようになる。

$ diff a.txt b.txt
2c2
< diffコマンドを
---
> difffコマンドを

 これは、最初のファイルの「2」行目と、次のファイルの「2」行目が異なっている(Change)ことを表している。「<」が付いているのが最初のファイル、「>」が付いているのが次のファイルだ。

 上記の表記だと、慣れないと分かりにくい。もう少し分かりやすく表示するには、-cオプションを使用するといいだろう。

$ diff -c a.txt b.txt
*** a.txt       Fri Apr 20 02:33:03 2001
--- b.txt       Fri Apr 20 02:34:37 2001
***************
*** 1,3 ****
  ファイルの違いを調べるには、
! diffコマンドを
  使用する。
--- 1,3 ----
  ファイルの違いを調べるには、
! difffコマンドを
  使用する。

 -c以外によく使う可能性があるオプションには、以下のようなものがある。

-b 空白の数の違いを無視する
-i 英文字の大文字と小文字の違いを無視する
-q ファイルが違う場合にその旨だけを表示する

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH