Linux Tips

パスワードファイルやグループファイルを編集するには

北浦訓行
2001/6/14

 パスワードファイルやグループファイルの編集には専用のコマンドがある。パスワードファイルの編集にはvipwコマンド、グループファイルの編集にはvigrコマンドを使用する。

 もちろん、root権限でログインしていればviなどのテキストエディタで直接パスワードファイルを編集することは可能だ。しかし、もし複数のシェルを起動して、それぞれエディタでパスワードファイルを編集してしまうと矛盾が生じてしまう。パスワードファイルのように、Linuxシステムの根幹となるファイルにそのような事態が生じるのは非常にまずいので、vipwコマンドやvigrコマンドでは、以下のように複数起動できないように排他処理が行われる。

# vipw
vipw: そのファイル password は使用中です (現在は /etc/ptmp)

 vipwコマンドおよびvigrコマンドでは、標準のテキストエディタとしてviが使用される。環境変数EDITORを設定すれば、ほかのテキストエディタを使用することも可能だ。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH