Linux Tips

X Window Systemの画面をロックするには

北浦訓行
2001/11/22

 一時的にコンソールをロックするにはで紹介したように、コンソール画面をロックするにはvlockコマンドを使用する。しかし、X Window Systemのktermなどでvlockコマンドを実行しても、ロックされるのはその仮想ターミナルだけなので、ほかの操作は行えてしまう。

 X Window System全体をロックするには、xlockコマンドを使用する。xlockコマンドを実行すると、スクリーンセーバの画面になる。この状態で画面はロックされる。何か操作をしようとして画面をクリックすると、パスワードの入力を求める画面が表示される。

パスワードの入力を求める画面。しばらく何もしないでいると、またスクリーンセーバの画面に戻る

 ログインするときと同じパスワードを入力すると、元のX Window Systemの画面に戻って、作業を再開できる。

 なお、パスワードの入力を求める画面を表示しなくても、スクリーンセーバの画面でそのままパスワードを入力すればロックは解除される。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH