Linux Tips

GNOMEパネルをカスタマイズするには

北浦訓行
2002/5/23

 GNOMEパネルを追加・削除するにはで追加したパネルは、当然のことながらアプレットなどは一切登録されていないため(メニューパネルにはメニューが表示される)、よく使うアプレットなどを自分で登録しなければならない。ここでは、Red Hat Linux 7.2のGNOMEデスクトップにメニューパネルを追加して、Vine Linux 2.5と同じアプレットを追加してみる。

 メニューパネルは、メインメニューの[パネル]−[新規パネルを作成]−[メニューパネル]を選択すると作成できる。

新規に作成したメニューパネル

 Vine Linuxのメニューパネルには、「タスクリスト」と「メールチェックアプレット」が追加されているので、新規に作成したメニューパネルにこの2つを追加する。

 メニューパネルを右クリックして、表示されるメニューから[パネル]−[パネルに追加]−[アプレット]−[ユーティリティ]とポイントしていき、[タスクリスト]を選択する。すると、メニューパネルに「タスクリスト」が追加される。

メニューパネルに追加された「タスクリスト」。ここでは、GNOMEターミナルを実行して、タスクが表示されることを確認している

 次に、「メールチェックアプレット」を追加する。これも先ほどと同様に、メニューパネルを右クリックして、表示されるメニューから[パネル]−[パネルに追加]−[アプレット]−[ネットワーク]とポイントしていき、[メールチェックアプレット]を選択する。すると、メニューパネルに「メールチェックアプレット」が追加される。

[デスクトップ]メニューの右に表示されている黒いアイコンが「メールチェックアプレット」

アイコンを移動するときは、アイコンを右クリックして[移動]を選択する

 Vine Linuxでは、「メールチェックアプレット」は「タスクリスト」の右に表示されているので、同じ位置に移動する。パネル上のアイコンを移動するには、移動したいアイコンを右クリックして、表示されるメニューから[移動]を選択する。すると、マウスポインタが十字矢印の形に変わり、マウスを動かすとアイコンも移動する。

 以上で、Vine Linux 2.5のメニューパネルと同じものがRed Hat Linuxでも実現できたことになる。

 登録されているアプレットなどのアイコンを削除するには、削除したいアイコンを右クリックして、表示されるメニューから[パネルから取り除く]を選択する。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH