Linux Tips

GNOMEのページャーを使いこなす

北浦訓行
2003/9/18


 Vine Linux 2.6やTurbolinux 8 WorkstationのGNOMEでは、「Desk Guide」(ページャー)という仮想デスクトップ切り替えアプレットが採用されている()。

注:新バージョンのTurbolinux β版は、デスクトップ切り替え器を採用。

Vine Linux 2.6のページャー

 ページャーは、Red Hat Linuxのワークスペース切り替え器と同様に仮想デスクトップを切り替えることができるが、機能的にはワークスペース切り替え器よりもやや劣っている。

 例えば、ワークスペース切り替え器はワークスペース切り替え器上のウィンドウをドラッグ&ドロップすることで仮想デスクトップ間を移動することができた。しかし、ページャーの場合、仮想デスクトップ間でウィンドウを移動するには、ウィンドウ左上をクリックして、表示されるメニューの[ウィンドウを送る]にある[前のワークスペース]、[次のワークスペース]などを選択しなければならない。

仮想デスクトップ間でウィンドウを移動ときは、ウィンドウ左上をクリックして、[ウィンドウを送る]メニューを選択する

 ページャーの設定を変更するには、ページャーを右クリックして、表示されるメニューの[プロパティ]を選択する。すると、[デスクガイドの設定]ダイアログボックスが表示されるので、[位置座標]タブをクリックする。

[デスクガイドの設定]ダイアログボックスの[位置座標]パネル

2行表示に

 ここで、例えば[デスクトップの行数]を「1」から「2」に変更すると、ページャーのデスクトップを示す四角枠が2行の表示になる。

 なお、キーで仮想デスクトップを切り替えるには、[Alt]+[矢印]キーを押す。誤ってページャーをGNOMEパネルから削除してしまったら、コンソールまたはターミナルエミュレータで、以下のコマンドを実行する。

$ /usr/bin/deskguide_applet &

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH