Linux Tips

国内のミラーサイトでFedora Extrasを使うには

北浦訓行
2005/7/21

 Fedora Core 4(FC4)からデフォルトで使用されるようになった「Fedora Extras」(http://fedoraproject.org/wiki/Extras)は、FC3のyumと同様にアクセス先のミラーサーバを一覧から自動的に決めるため、遅いミラーサーバに当たってしまうとダウンロードに時間がかかってしまう。そこで、Fedora Core 3のyumがアクセスするサーバを指定するにはのように、必ず国内のミラーサーバを利用するように指定する。

 FC4で国内のミラーサーバを使用するようにする場合、FC3とはサーバの記述が異なる部分があるため、ここではすべての設定を説明しておく。

 root/etc/yum.repos.d/local-baseおよび/etc/yum.repos.d/local-updatesというファイルを作成し、アクセスさせたいサーバのURLを記述する。

http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/4/$ARCH/os/
http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/core/4/$ARCH/os/
http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/fedora/core/4/$ARCH/os/
/etc/yum.repos.d/local-base
注:記述例。どこか1カ所のみでも構わない。

http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/updates/4/$ARCH/
http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/core/updates/4/$ARCH/
http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/fedora/core/updates/4/$ARCH/
/etc/yum.repos.d/local-updates
注:記述例。どこか1カ所のみでも構わない。

 次に、Fedora Extras用の設定ファイル(/etc/yum.repos.d/local-extras)を作成し、サーバのURLを1つ以上記述する。

http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/extras/4/$ARCH/
http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/extras/4/$ARCH/
http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/fedora/extras/4/$ARCH/
/etc/yum.repos.d/local-extras

 そして、

  • /etc/yum.repos.d/fedora.repo
  • /etc/yum.repos.d/fedora-updates.repo
  • /etc/yum.repos.d/fedora-extras.repo

を変更し、それぞれ独自のミラーリストを参照するようにする。

[base]
name=Fedora Core $releasever - $basearch - Base
#baseurl=http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/core/
$releasever/$basearch/os/
#mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/fedora-core-
$releasever ←コメントアウト
mirrorlist=file:///etc/yum.repos.d/local-base ←この行を追加
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-fedora
/etc/yum.repos.d/fedora.repo

[updates-released]
name=Fedora Core $releasever - $basearch - Released Updates
#baseurl=http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/core/
updates/$releasever/$basearch/
#mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/
updates-released-fc$releasever ←コメントアウト
mirrorlist=file:///etc/yum.repos.d/local-updates ←この行を追加
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-fedora
/etc/yum.repos.d/fedora-updates.repo

[extras]
name=Fedora Extras $releasever - $basearch
#baseurl=http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/extras/
$releasever/$basearch/
#mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/fedora-extras-
$releasever ←コメントアウト
mirrorlist=file:///etc/yum.repos.d/local-extras ←この行を追加
enabled=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-fedora-extras
gpgcheck=1
/etc/yum.repos.d/fedora-extras.repo

 以上で設定は完了だ。なお、FC3でも同様の方法でFedora Extrasを国内ミラーサーバに変更できる。その際は、/etc/yum.repos.d/local-extrasに記述するURLを、

http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/extras/3/$ARCH/
http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/extras/3/$ARCH/
http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/fedora/extras/3/$ARCH/

のようにする(「4」を「3」に変更するだけ)。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH