Linux Tips

ログインしたまま別のユーザーでログインするには

北浦訓行
2006/3/2

 Fedora Core 4(FC4)は、X Window Systemをインストールするとランレベルが5となる。マシンを起動するとグラフィカルなログイン画面(GDM)が表示され、ログインするとGNOMEが起動する。

 FC4では、あるユーザーとしてログインした状態のまま、別のユーザー名でログインすることが可能だ。それを実現するのが「新しいログイン」(gdmflexiserver)というプログラムである。[アプリケーション]メニューの[システムツール]−[新しいログイン]を選択すると、Fedora Core 4のログイン画面が表示される。

FC4のログイン画面。下部のコマンドに[終了]が追加されている

 別のユーザー名でログインすると、2つのユーザー名でログインしている状態となり、双方の画面を切り替えることができる。

 [アプリケーション]メニューの[システムツール]−[新しいログイン]を選択すると、今度は[ディスプレイを開きます]ダイアログボックスが表示される。このダイアログボックスで[新しいディスプレイを開く]ボタンをクリックすると、またログイン画面が表示される。新しいログインを中断するときは、ログイン画面の下段右端にある[終了]をクリックする。

[ディスプレイを開きます]ダイアログボックス

 ログイン済みのユーザーに切り替えるときは、対象となるユーザー名を一覧から選択して、[既存のディスプレイへ変更]をクリックする。スクリーンロックの画面が表示されるので、パスワードを入力する。

スクリーンロックの画面

 これで、画面がログイン済みのユーザーに切り替わる。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH