Linux Tips

GNOMEでsyslogを表示するには

北浦訓行
2006/6/15

 GNOMEには、syslogが出力したログを表示する「システムログビューア」(gnome-system-log)というツールが用意されている。Fedora Core 5の場合、[デスクトップ]メニューの[管理]−[システム・ログ]でシステムログビューアが起動する。

システムログビューアのウィンドウ

 初めて起動したときは、何も表示されない。ログを表示するには、表示したいログファイルを登録しなければならない。ログファイルを登録するには、[ログ]メニューの[開く]を選択し、[ファイルの選択]ダイアログボックスでsyslogのファイル(/var/log/messagesなど)を指定する。

4つのsyslogファイルを登録したシステムログビューアのウィンドウ

 システムログビューアは、syslogを日にちごとにグループ分けして表示する。画面左下のカレンダーで日付をクリックすると、その日のsyslogの先頭が表示される。

 また、[ログ]メニューの[監視する]をオンにしておくと(デフォルトでオンになる)、新しいログが追加されたsyslogが自動的に太字で表示される。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH