Linux Tips

sshで他マシンのファイルシステムをマウントするには

北浦訓行
2006/10/12

 別のコンピュータのファイルシステムをマウントすれば、ローカルディレクトリと同様に扱える。4月版 カーネル2.6.11.yのメンテナは嫌なヤツ?(FUSEが本流デビューするのはいつの日か?)で紹介したsshfs(http://fuse.sourceforge.net/sshfs.html)は、これをsshで実現するファイルシステムである。なお、sshfsはFUSEベースなので、FUSE(http://fuse.sourceforge.net/)というモジュールも必要だ。

注:マウント操作を行うコンピュータ(クライアント側)にsshfsをインストールする。マウントされるディレクトリを持ったコンピュータ(サーバ側)は、sshが稼働していれば特に設定の必要はない。

 Fedora Core 5の場合はFedora Extrasにパッケージが用意されているため、yumコマンドでインストール可能だ。

# yum install fuse-sshfs

 インストールが完了したら、/etc/groupにsshfsを使用するユーザー名を登録する。複数のユーザーを登録する場合は、カンマで区切る。

fuse:x:104:
       ↓
fuse:x:104:nori ←「nori」というユーザーを登録

 ユーザー名を追加したら、システムを再起動する。

 sshfsは一般ユーザーでも実行可能だ。マウントポイント(ここでは~/mnt)を用意して、sshfsコマンドを実行する。書式は以下のとおり。

$ sshfs ホスト名: マウントポイント

 例えば、noriというユーザーがクライアントにログインして、192.168.0.30のコンピュータにあるnoriのホームディレクトリをマウントする場合は、以下のようになる。

$ sshfs 192.168.0.30: ~/mnt

 初めてアクセスする場合は、以下のような接続確認のメッセージが表示される。接続する場合は「yes」と入力して[Enter]キーを押す。

Are you sure you want to continue connecting (yes/no)?

 また、別のユーザー名やマウントするディレクトリ(以下の例では/home/foo)を指定することも可能だ。その際、指定したユーザーアカウントに対するパスワードが必要になる。

$ sshfs foo@192.168.0.30:/home/foo ~/mnt

 sshfsでマウントしたディレクトリをアンマウントするには、fusermountコマンドを実行する。その際には、-uオプションでアンマウントするマウントポイントを指定する。

$ fusermount -u /home/nori/mnt

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH