Linux Tips

Fedora Core 5をFedora Core 6にアップグレードするには(オンライン編)

北浦訓行
2006/12/21

 Fedora Core 4をFedora Core 5にアップグレードするにはでは、yumコマンドによるアップグレード方法を説明した。ここでは、Fedora Core 5(FC5)からFedora Core 6(FC6)へのアップグレードをオンラインで行う方法を説明する。

 FC6へのアップグレード作業を行う前に、リポジトリの設定を確認する。例えば、Fedora CoreのバージョンやCPUのアーキテクチャを環境変数ではなく直接指定している場合は、以下のように変更する必要がある。

fedora/core/5/i386/os/
    ↓
fedora/core/$releasever/$basearch/os/

 各リポジトリの具体的な設定内容(ほかのミラーサイトを利用する場合は、それに準じた記述を行う)は以下のとおりだ。

[core]
name=Fedora Core $releasever - $basearch
#baseurl=http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/core/
$releasever/$basearch/os/
#mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/
fedora-core-$releasever ←コメントアウト
baseurl=http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/core/
$releasever/$basearch/os/ ←追加
(省略)
fedora-core.repo

[updates]
name=Fedora Core $releasever - $basearch - Updates
#baseurl=http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/core/
updates/$releasever/$basearch/
#mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/
updates-released-fc$releasever ←コメントアウト
baseurl=http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/core/
updates/$releasever/$basearch/ ←追加
(省略)
fedora-updates.repo

[extras]
name=Fedora Extras $releasever - $basearch
#baseurl=http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/
extras/$releasever/$basearch/
#mirrorlist=http://fedora.redhat.com/download/mirrors/
fedora-extras-$releasever ←コメントアウト
baseurl=http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/
extras/$releasever/$basearch/ ←追加
(省略)
fedora-extras.repo

 各リポジトリの設定が完了したら、アップグレード用のファイルをインストールする。FC6へのアップグレードにはfedora-release-6-4.noarch.rpmとfedora-release-notes-6-3.noarch.rpmが必要となる。

# rpm -Uvh http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/core/6/i386/os/Fedora/RPMS/fedora-release-6-4.noarch.rpm http://ftp.riken.go.jp/Linux/fedora/core/6/i386/os/Fedora/RPMS/fedora-release-notes-6-3.noarch.rpm

 途中で以下のような警告メッセージが表示されるが、そのままアップグレード作業を進める。

   2:fedora-release         警告: /etc/yum.repos.d/fedora-core.repo は /etc/yum.repos.d/fedora-core.repo.rpmnew として作成されました。
警告: /etc/yum.repos.d/fedora-extras.repo は /etc/yum.repos.d/fedora-extras.repo.rpmnew として作成されました。
警告: /etc/yum.repos.d/fedora-updates.repo は /etc/yum.repos.d/fedora-updates.repo.rpmnew として作成されました。

 最後に、以下のコマンドでアップグレードを行う。

# yum -y upgrade

 アップグレード完了後、FC6を起動する(注)

注:アップグレード作業で上書きされなかった設定ファイルなどは.rpmnewというファイル名でインストールされるため、FC5の設定ファイルが有効になっている。万一、不安定な動作をするプログラムがあれば、設定ファイルを見直す必要がある。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH