Linuxで動く
リレーショナルデータベース・カタログ


データベースサーバのOSとしてLinuxを採用するケースが増えつつある。そこで、Linuxで動作する7つの主なリレーショナルデータベースを紹介する。製品導入の際の参考にしてほしい。(編集局)


山田祥寛(http://www.wings.msn.to/
2004/6/15

リレーショナルデータベースの動向

 昨今では、高機能なリレーショナルデータベース(以下RDBMS)が常に良いという図式が必ずしも成り立たなくなりつつある。イニシャルコストやシステム構成の柔軟性を重視する場合、オープンソース・ソフトウェアの採用は十分に意味がある。実際に、最近では商用製品に近い機能を搭載するオープンソースRDBMSも登場しており、データベース本体の機能だけを単純に比較することが無意味になりつつある。自己責任でオープンソースRDBMSを管理できる環境(技能的・人的)が整っているならば、商用製品でなければならない理由はない。

 対する商用製品は、従来の「機能重視」の進化から、自己管理、自律型などをキーワードとした「管理性」に重点を移しつつある。イニシャルコストではオープンソースには(当然)勝てないが、その後の開発・保守コストで差別化を打ち出そうというわけだ。機能そのものが飽和状態になりつつある現状では、多くのユーザーにとってイメージしにくい高機能部分での争いはもはや限界に達しているという事情もあるのだろう。

 また、データベース管理者の裾野が広がり、

データベース管理者=データベースに精通した人間

とはいえないという現実がある。そのため、管理者スキルへの依存度を下げることは、安定したデータベース運用に際して避けられないポイントの1つである。データベース管理者本人だけではなく、限られた人員で多くのシステムを運用管理しなければならないシステムマネージャにとって、データベースの使い勝手あるいは習得コストの多寡はRDBMS選定における重要な指標の1つである。

紹介製品と評価のポイント

 本稿では、Linuxで利用できるRDBMSとして、下記の製品を取り上げる。市場における認知度、シェアおよびLinuxで動作する評価版が提供されているか否かを選定の基準としている。

  • Oracle Database 10g
  • DB2 Universal Database V8.1
  • InterBase 7.1
  • PostgreSQL 7.4.2
  • PowerGres Plus Ver 1.1
  • MySQL 4.0.20
  • SQLite 2.8.13

 以上の製品について、それぞれの特徴や機能特性、付属する管理ツールなどについて紹介する。本稿が、RDBMS選定の手掛かりになれば幸いである。

 
1/9

Index
Linuxで動くリレーショナルデータベース・カタログ
リレーショナルデータベースの動向
  Oracle Database 10g
  DB2 Universal Database V8.1
  InterBase 7.1
  PostgreSQL 7.4.2
  PowerGres Plus Ver 1.1
  MySQL 4.0.20
  SQLite 2.8.13
  リレーショナルデータベース選択のポイント

Linux Square全記事インデックス


 Linux Squareフォーラム 製品情報・レビュー関連記事
特集:2007年、Linuxディストリビューションの歩みを振り返る
商用、非商用ともにメジャーバージョンアップが相次いだ2007年。主なディストリビューションを取り上げ、アップデート内容を紹介します
プロダクトレビュー[Ubuntu 7.10 日本語ローカライズド Desktop CD]
海外のみならず日本国内でも人気急上昇中のUbuntu。優れたインターフェイスを備えるとともに、豊富な機能がコンパクトにパッケージされている
特集:業務で使うデスクトップLinux カタログ
定型業務さえこなせればよいという部門も多い企業環境は、コンシューマ市場以上にLinuxへの移行が容易ともいえる。そこで、6つのLinuxディストリビューションを紹介する
特集:Linuxで動くリレーショナルデータベース・カタログ
データベースサーバのOSとしてLinuxを採用するケースが増えている。Linuxで動作する7つの主なリレーショナルデータベースを紹介する。製品導入の際の参考にしてほしい
特集:Windowsで動くXサーバ・カタログ
やや特殊な用途に用いられてきたXサーバだが、活用しだいでは普通の管理用途にも有用だ。そこで、Windowsで動作する6本のXサーバを紹介する。選択の参考にしてほしい
特集:Linuxで動くJavaアプリケーションサーバ・カタログ
アプリケーションサーバは、いま最も開発競争が激しいジャンルの1つだ。その中から、Linuxに対応する5つの商用製品を紹介する。製品導入の際の参考にしてほしい
特集:Linuxで動くWebグループウェア・カタログ
Linuxを業務用サーバに採用するケースも増えている。そこで、Linuxをサーバとして利用するWebベースのグループウェアを紹介しよう

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH