Flash制作を簡単にするActionScriptライブラリとは?

Flash制作を簡単にする
ActionScriptライブラリとは?

特集:Flasherに便利なオープンソース「Spark project」

Spark project コミッタ
新藤 愛大
2008/12/10

「ActionScriptライブラリ」って何?

- PR -

 読者の方は、Flashを使った複雑なアニメーションの制作をどのように行っているのでしょうか。ActionScriptコードを勉強して一から制作していますか? そんな人にこそ知っておいてほしいことがあります。実は、オープンソースの「ActionScriptライブラリ」を使うと、無料で簡単に複雑な機能・動きが実現できるのです。

 ActionScriptライブラリとは、一言でいうと、「みんなが使えるように公開されているActionScriptコード」のことです。

 イマイチピンと来ませんか? そんな人でも、「Tweener」「Papervision3D」「Box2DFlashAS3」といった名前は聞いたことがある人が多いと思います。これらがまさに、ActionScriptライブラリで、それぞれ「アニメーション」「3D」「物理演算」機能を、みんなが使いやすいような形で公開しているものです。

使うとうれしい、2つの利点

 ActionScriptライブラリを使うとうれしいことは、大きく分けて2つあります。

 まず1つ目は、面倒だったことが簡単になるということ。例えば、ムービークリップをいい感じに移動させるアニメーションを作りたい場合に、自分1人でActionScriptのコードを書くと、それだけで何十行にもなります。しかし、Tweenerを使ってコードを書くと、同じ動きを1行で実現できてしまいます。

 そして2つ目は、できなかったことができるようになるということです。例えば、3Dや物理演算は、ちょっとやそっとの知識やコード量でできるものではありません。それが、Papervision3DやBox2DFlashAS3を使うと、それほど数学的知識がなくても、難しいところはこれらのライブラリにお任せで、3Dや物理演算ができてしまいます。

ActionScriptの軽い基礎知識は必要

 本稿では、そんな魅力あふれるActionScriptライブラリの使い方やオープンソースのActionScriptライブラリを数多く扱う「Spark project」などを紹介します。

 なお、ActionScriptライブラリは、ある程度ActionScriptの基礎知識がないと使えないので、「まったくActionScriptが何か知らない!」という方は、下記記事を参照しておいてください。

いまさら聞けない! FlashとActionScriptについて
いまさら聞けないリッチクライアント技術(5)
 
今回は一般的にもおなじみの技術であるFlashの利点や欠点、作り方、中核技術であるActionScript、歴史などについて解説
リッチクライアント & 帳票」フ ォーラム 2007/10/18

ActionScriptライブラリでどんだけ便利になるの?

 では、もう少し具体的に、「ActionScriptライブラリを使うと何がどう便利になるのか」を見ていきましょう。今回は、アナログ時計が簡単に作れることでおなじみの、「TeraClock」を使います。

TeraClockをWebサイトからダウンロード

 TeraClockのソースコードは、以下のURLから取得できます。ActionScriptライブラリを使ううえでまずやるべきことは、そのActionScriptライブラリのソースコードを入手することです。ソースコードがなければ使えませんからね。というわけで、TeraClock.zipをダウンロードしましょう

http://www.libspark.org/svn/as3/TeraClock/release/TeraClock.zip

 ダウンロードが完了したら、時計制作用のflaファイルを新規作成して保存し、保存した場所と同じ場所に、TeraClock.zipを解凍しましょう。

TeraClockの中身

 解凍すると、「com」というディレクトリフォルダ)が作成され、さらに中には、「trick7」ディレクトリ、「utils」ディレクトリ、「TeraClock.as」ファイルが作成されます。これが、このActionScriptライブラリの本体です。

 今回は1つの.asファイルのみですが、ActionScriptライブラリによっては、たくさんの.asファイルによって構成されているものもあります。このように、ダウンロードしたソースコードを、自分が使いたい場所に置くことによって、ActionScriptライブラリを使う準備が完了します。

図1 TeraClockの中身 
図1 TeraClockの中身 

まずは、ムービークリップを作成

 さて、今回はアナログ時計を作ろうと思うので、まずは素材となるムービークリップを作成します。

 長針、短針、秒針の絵を描き、それぞれムービークリップにします。このとき中心点は、下にそろえておきます。作成した3つのムービークリップをステージに配置し、それぞれ「hoursClip」「minutesClip」「secondsClip」と名前を付けておきます。

図2 3つのムービークリップをステージに配置
図2 3つのムービークリップをステージに配置

 実際には、すべてのクリップの中心点をそろえておきます。0:00のときの時計っぽいですね。

図3 すべてのクリップの中心点をそろえる
図3 すべてのクリップの中心点をそろえる

  1/3

 INDEX
特集:Flasherに便利なオープンソース「Spark project」
Flash制作を簡単にするActionScriptライブラリとは?
Page1
「ActionScriptライブラリ」って何?
ActionScriptライブラリでどんだけ便利になるの?
  Page2
どんだけ便利かをコードで実感
  Page3
便利なActionScriptライブラリをSpark projectで探そう
ActionScriptライブラリをFlash制作に役立てよう


「デザインハック」コーナーへ


@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン


HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

デザインハック 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH