Flexフレームワークで変わるRIA開発の現場
連載インデックスへ
第7回

Flash Builder/Catalystの双方向ワークフローを試す


taiga.jp
廣畑 大雅
2010/11/15
Adobe CS5の新しい中核を担うFlex 4のフレームワーク。ワークフローを初めRIA開発現場がどう変わるかを、Flash Builder 4Flash CatalystAdobe AIR 2などの技術・ツール・フレームワークなどの機能を紹介しながら解説する連載(編集部)

ブリトーとパニーニの美味しい関係

- PR -

 いままで、Flash BuilderとFlash Catalystを利用したFlexアプリケーション開発のワークフローといえば、「デザイナがFlash Catalystを使い画面を構築して.fxpファイル(Flexプロジェクト)を書き出し、Flash Builderを使用するデベロッパに渡して、デベロッパは.fxpを基に実装する」という一方通行的なものでした。ですが、実際のRIA開発現場では、「デベロッパがカスタムコンポーネントの仕組みや外観を設計し、その後デザイナがスキニング作業を行う」という工程も少なくありません。

 先日ベータ版がダウンロードできるようになった「Flash Builder 4.5」(コードネーム「Burrito(ブリトー)」)「Flash Catalyst 1.5」(コードネーム「Panini(パニーニ)」)が登場したことによって、2つのツール間のラウンドトリップ(双方向ワークフロー)が実現可能になりました。本稿では、そのラウンドトリップ機能を検証したいと思います。

 Flash Catalyst(以下、Panini)からFlash Builder(以下、Burrito)への流れに関しては、従来と変わらないので、本稿ではBurritoからPaniniに逆輸入するための方法を解説します。Flash BuilderとFlash Catalyst自体がよく分からないという方は、下記記事を参照しておいてください。

Flash Builder 4でAdobe AIRアプリを作ってみた
業務用Flashアプリ開発ツールの新機能を試す 新機能の目玉「データ中心型開発」とは何なのか? 簡単なRSSリーダーのサンプルを作りながら、新機能をイロイロ紹介
リッチクライアント & 帳票」フォーラム 2010/3/24
画像とコードの触媒Flash Catalystについて語りますと
WebとUIをつなぐトリックスター(3) 先月発表があったアドビの新ツールFlash CatalystとFlex Builder 4を実際に使ってみた。その感想とアドビ社員たちが語ったことを紹介しよう

Flash Catalyst互換プロジェクトの作成

 最初にBurritoの[パッケージエクスプローラー]から[New]で[Flash Catalyst 互換プロジェクト]を作成します。

図1 [パッケージエクスプローラー]から[Flash Catalyst 互換プロジェクト]を作成
図1 [パッケージエクスプローラー]から[Flash Catalyst 互換プロジェクト]を作成

図2 as3corelibのダウンロードページ
図2 [Flash Catalyst 互換プロジェクト]新規作成のダイアログ

 「Flash Catalyst互換プロジェクト」は、基本的に通常のFlexプロジェクトとほとんど遜色ありませんが、「assets」「components」などのパッケージがあらかじめ用意されています。各パッケージは、以下のような役割を持ちます。

  • assets.graphics
    Illustrator(.ai)ファイルをPaniniにインポートしたときに自動変換されるIllustratorシンボル(.fxg)を保持するパッケージ
  • assets.images
    .png、.gif、.jpg、.jpegなどの画像ファイルを保持するパッケージ
  • assets.media
    .mp3、.flv、.f4v などの動画、音声ファイルを保持するパッケージ
  • components
    カスタムコンポーネント、アイテムレンダラー、スキンを保持するパッケージ
図3 [Flash Catalyst 互換プロジェクト]の初期状態
図3 [Flash Catalyst 互換プロジェクト]の初期状態

1-2-3

 INDEX
Flexフレームワークで変わるRIA開発の現場(7)
Flash Builder/Catalystの双方向ワークフローを試す
Page1
ブリトーとパニーニの美味しい関係
Flash Catalyst互換プロジェクトの作成
  Page2
シンプルなカスタムMXMLコンポーネントの作成
ActionScriptスキン適用コンポーネントの作成
  Page3
Flash Catalyst互換プロジェクトの警告を止めるには
Flash Catalyst互換プロジェクトの主な制限事項
もしもモバイルでもラウンドトリップできたなら……


リッチクライアント&帳票 全記事一覧へ


@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

HTML5+UX 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH