[運用]
POPFileで構築する迷惑メール・フィルタ(前編)

6.POPFileの管理画面

デジタルアドバンテージ 打越 浩幸
2008/06/23

POPFileの管理用ユーザー・インターフェイス画面

 インストール・ウィザードが終了すると、自動的にPOPFileの管理用ユーザー・インターフェイス画面が起動する(上の画面ののチェック・ボックスがオンになっている場合)。インストール中に指定したバケツがすべて作成されているかどうか、確認しておこう。インストール中に指定した3つ(「info」「spam」「work」)と、「unclassified」というデフォルトの(仮想的な)バケツが存在するはずである。

POPFileの管理用ユーザー・インターフェイス画面
POPFileの設定やログなどの参照は、Webブラウザを使って、このユーザー・インターフェイス画面へアクセスして行う。[スタート]メニューに登録された[POPFile]−[POPFile User Interface]メニューからでも起動できるし、システム・トレイのPOPFileアイコンからでも起動できる。
Webブラウザでこのようにローカル・ループバック・アドレス(デフォルトでは「http://localhost:8080/」)へ接続すると、POPFileの管理画面が表示される。
バケツの管理用タブ。
上の3つが作成したバケツ。POPFileを利用するためには、unclassified以外に、最低でも2つのバケツを用意する必要がある。unclassifiedは、デフォルトで用意されている仮想的なバケツ。このバケツは削除できない。分類できないメールはすべてこのunclassifiedバケツへ入れられる。

システム・トレイ・アイコン

 POPFileが動作中は、システム・トレイ中にPOPFileのアイコンが表示される。このアイコンをクリックして、管理用ユーザー・インターフェイス画面を起動したり、POPFileをシャットダウンしたりできる。POPFileはサービスとして動作するわけではなく、通常は[スタート]メニューの[プログラム]−[スタートアップ]に登録され、ユーザーのログオン時に自動的に起動されるようになっている。何らかの理由でPOPFileが無応答になった場合は(メールの送受信中にトレイ中のアイコンをクリックしたりすると、POPFileが無応答状態になることがある)、タスク・マネージャで強制終了後、[スタート]メニューから再起動すればよい。

システム・トレイ上のPOPFileアイコン

POPFileが起動中は、(デフォルトでは)このようなアイコン(たこの形のアイコン)が表示される。右クリックすると、管理画面を表示したり、社ttダウンしたりできる。
POPFileのアイコン。

POPFileのメニュー構成

 POPFileインストール後に登録された[POPFile]メニューの状態を以下に示しておく。POPFileの起動やシャットダウンのほか、POPFileのデータベース・ファイルのチェックなどの診断が行える。

POPFileのメニュー
POPFileをインストールすると、このようなメニューが作成され、さらに[スタートアップ]メニューにPOPFileの起動のためのショートカットが登録される。POPFileはサービスとして起動されるわけではないし(バックグラウンドで動作しているわけではない)、ユーザーごとに異なるバケツなどを用意しなければならないため、ユーザーのログオンごとに独立して起動される。
POPFileのメニュー。
POPFileの起動。
POPFileのシャットダウン。
診断やサポートWebページへのリンクなど。

 今回はPOPFileの概要とインストール方法について解説した。後編では、メールの内容に基づいてPOPFileをトレーニングする方法や、動作状態の確認/診断方法などについて解説する。End of Article


 INDEX
  [運用]POPFileで構築する迷惑メール・フィルタ
  POPFileを導入して迷惑メールを分類する(前編)
    1.迷惑メールとその対策
    2.迷惑メールの分類をサポートするPOPFile
    3.POPFileのインストール(1)―入手と機能の選択
    4.POPFileのインストール(2)―初期バケツの作成
    5.POPFileのインストール(3)―メール・アカウントの設定
  6.POPFileの管理画面
 
  POPFileのトレーニングとメーラの設定(後編)
    1.POPFileのトレーニング(1)
    2.POPFileのトレーニング(2)
    3.メーラによるメールの分類
    4.設定のカスタマイズと使いこなし

 運用

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH