ICDロゴ

HTML (Hyper Text Markup Language)

【エイチ・ティ・エム・エル】

最終更新日: 2001/06/22

 ハイパーテキストによるリンク機能を持ったドキュメントを記述するためのマークアップ言語。HTMLは、ドキュメント構造を論理的に記述するために開発されたSGML(Standard Generalized Markup Language)仕様をベースに開発され、インターネットなどで広く普及したWWW用のドキュメントを記述するための言語として広く認知されている。

 インターネットが普及するにしたがって、WWWに求められる機能は高度化しており、それにともなってHTMLの言語仕様は常に改良されている。HTMLの言語仕様は、W3C(World Widw Web Consortium)によって策定されている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

参考リンク

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -