ICDロゴ

ライザー・カード (riser card)

最終更新日: 2002/03/14

 電子基板同士を接続する際、基板と基板を垂直に接続する一般的な方法ではなく、2つの基板が並行して接続できるようにする特別な基板。最初の基板にこのライザー・カードを垂直に接続し、ライザー・カード上に配置されたコネクタに第2の基板を接続することで、2枚の基板が水平になるようにする。実装容積の小型化などの目的で使用されることが多い。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -