ICDロゴ

ホスティング・サービス (hosting service)

最終更新日: 2001/09/05

 企業などに代わって、メール・サーバやWebサーバ、DNSサーバ、ファイル・サーバなどのサーバ・システム、サーバ・サービスを構築、管理、運営するサービス。

 本来、企業のLANとインターネットを接続し、企業内のユーザーがインターネット・メールをやり取りしたり、Webサーバにアクセスしたり、あるいは外部のユーザーがアクセス可能な企業のホームページを作成したりするには、そのためのメール・サーバやWebサーバ、DNSサーバなどを自社で構築し、管理運営する必要がある。しかしこれには、インターネットや、その基本プロトコルであるTCP/IPに対する深い知識が必要であり、特に最近では、不正なクラッキング(攻撃)やコンピュータ・ウイルスから企業内LANを守るために、セキュリティ技術に関する知識も不可欠になってきた。このため現実には、コスト的にも、リスク・マネージメント的にも、自社で独自にこうしたインターネット・サービス向けのシステムを構築するのは困難になっている。

 こうした状況を踏まえ、インターネット・サービス・プロバイダなど、すでにインターネットに接続されたシステムや、ネットワークに関する高度な知識とノウハウを持つ事業者が、インターネット・サーバ群を企業に代わって管理・運営するのがホスティング・サービスである。ホスティング・サービスを利用することで、実績のあるシステムによって各種インターネット・サーバを構築することが可能になり、次々と現れるコンピュータ・ウイルスへの対策や、クラッキング対策などをアウトソーシングできる。

 なお、必ずしも明確な区別ではないが、メールやWebなどのサーバ・サービスを単位としてサービスを提供するものは「ホスティング」、クライアント企業側で用意したサーバ・システム(ハードウェアおよびソフトウェア)を、ネットワーク事業者が管理するサーバ・ファームやインターネット・データセンタなどに持ち込んでインターネットへの接続サービスを実現する方式は「ハウジング(housing)」や「コロケーション(colocation)」と区別する場合もある。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -