ICDロゴ

101型キーボード (101-key keyboard)

【ヒャク・イチ・ガタ・キーボード】

最終更新日: 1998/09/30

 PC/ATのアップグレード用パーツとして発表された米国版のPC用キーボード。Advanced KeyboardまたはEnhanced Keyboardと呼ばれることもある。

 「101」という名称は、キートップが101個あることに因んでいる。この101型キーボードでは、カーソル移動キーがメインキーとテンキーの間に独立して配置されるようになった。101型キーボードは、米国で広く普及したタイプのキーボードである。ただしWindows環境が一般的になって以来、101型キーボードに対してWindowsキーやApplicationキーを増やした104型キーボードも一般化しつつある。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -