Linux Tips

CD-ROMを自動的にマウントするには

北浦訓行
2001/4/5

 LinuxでCD-ROMを使うためには、

# mount /mnt/cdrom

のように、mountコマンドを使用する。しかし、mountコマンドを実行するにはroot権限が必要なので、mount/umountのために毎回rootでログインしなければならず煩雑だ。オートマウンタのautofsを使えば、CD-ROMをドライブに挿入するだけで、自動的にマウントしてくれる。

 autofsは、最近のRed Hat系やTurbolinuxなどのディストリビューションならデフォルトでインストールされており、CD-ROMなどは自動的にマウントされるようになっている。従って、autofsを起動するだけでよい。

 autofsの起動は、以下のように行う。

# /etc/rc.d/initd/autofs start

 毎回、rootでこれを実行するのは面倒なので、Linux起動時にautofsが自動的に実行されるようにしておくと便利だ。Red Hat系のディストリビューションではsetupコマンドで、Turbolinuxの場合はturboserviceコマンドで設定が可能だ。また、chkconfigコマンドはこれらのディストリビューションに共通で使用可能だ。その場合は、以下のようにする。

# chkconfig autofs on

 さて、autofsが自動実行されるようになったら、CD-ROMドライブにCD-ROMを挿入して、カレントディレクトリをCD-ROMのドライブに移動するか、ファイルの一覧を表示する。ただし、autofsでのマウントポイントは、通常のmountコマンドとは異なるので注意が必要だ。マウントポイントは、ディストリビューションによって異なる。マウントポイントは、/etc/auto.master/etc/auto.miscを見れば分かる。

# $Id: auto.master,v 1.2 1997/10/06 21:52:03 hpa Exp $
# Sample auto.master file
# Format of this file:
# mountpoint map options
# For details of the format look at autofs(8).
/misc   /etc/auto.misc  --timeout 60
auto.master(Vine Linux 2.xの場合)

# $Id: auto.misc,v 1.2 1997/10/06 21:52:04 hpa Exp $
# This is an automounter map and it has the following format
# key [ -mount-options-separated-by-comma ] location
# Details may be found in the autofs(5) manpage

kernel          -ro,soft,intr           ftp.kernel.org:/pub/linux
cd              -fstype=iso9660,ro,nosuid,nodev :/dev/cdrom

# the following entries are samples to pique your imagination
#floppy         -fstype=auto            :/dev/fd0
#floppy         -fstype=ext2            :/dev/fd0
#e2floppy       -fstype=ext2            :/dev/fd0
#jaz            -fstype=ext2            :/dev/sdc1
auto.misc(Vine Linux 2.xの場合)

 /etc/auto.masterは、/etc/auto.miscで指定したファイルシステムをマウントするポイントと、タイムアウトの時間(デフォルトは60秒)が指定されている。タイムアウトの時間とは、アクセスがない場合に自動的にumountされるまでの時間だ。/etc/auto.miscは、ファイルシステムのマウントポイントが指定されている。デフォルトでは「cd」だけだが、「#」を削除すれば、floppyなども指定できる。また、MOなどのリムーバブルメディアも同様に指定可能だ。

 さて、/etc/auto.masterと/etc/auto.miscから、autofsによるマウントポイントは/misc/cdだと分かったので、以下のコマンドを実行する(Turbolinuxは/misc/cdrom)。

# cd /misc/cd
# ls
00README.FIRST  Vine          boot.catalog  dosutils  misc
COPYING         VineLinux2.1  docs          images    rr_moved

 autofsを使用してCD-ROMを自動マウントすると、普通のユーザーがCD-ROMを取り出せるようになるには、60秒待たなければならない。/etc/auto.masterのタイムアウト時間を短くすれば待つ時間は短くなるが、すぐに取り出せるようにする方法もある。詳しくは、全ユーザーがCD-ROMをアンマウントできるようにするには参照。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH