Linux Tips

MP3のデータをOgg Vorbisの形式に変換するには

北浦訓行
2003/7/17

 MP3Ogg Vorbis形式に変換するのではなく、オリジナルのソースからOgg Vorbisのデータを作成するのが理想だ。とはいうものの、オリジナルがMP3形式である場合や、オリジナルのソースが紛失しているケースもあるだろう。そのようなときは、mp32oggというPerlスクリプトを利用するといい。

 mp32oggはCPAN(Comprehensive Perl Archive Network)のPerlモジュールページ(http://www.cpan.org/modules/01modules.index.html)でダウンロードできる。mp32oggを実行するには以下のプログラムが必要となるので、インストールされていない場合はダウンロード/インストールする。oggencは、Red Hat LinuxとTurbolinuxにはインストールされる(インストールで[すべて]を選択した場合)。Vine Linuxの場合は、Vine PlusにRPMファイルがある。詳しくは、Ogg Vorbisのデータを作成するには参照。

  • mpg123
  • oggenc
  • MP3::Info(Perlのモジュール)
  • String::ShellQuote(Perlのモジュール)

mpg123のインストール

 mpg123は、コマンドラインで実行するMP3プレーヤだ。ダウンロードおよびインストールは、MP3データを作成するにはを参照。または、rpmfind.net(http://rpmfind.net/)からRed Hat Linux 7.1用のSRPMファイルをダウンロードしてリビルドしてもいいだろう。Red Hat Linux 9の場合は、rootでログインして、以下のようにしてRPMファイルを作成する。

# rpmbuild --rebuild mpg123-0.59r-10.src.rpm

 rpmbuildコマンドが終了すると、/usr/src/redhat/RPMS/i386/ディレクトリにmpg123-0.59r-10.i386.rpmとmpg123-debuginfo-0.59r-10.i386.rpmが作成される。ここでインストールするのは、mpg123-0.59r-10.i386.rpmだけでいい。

# rpm -ihv mpg123-0.59r-10.i386.rpm
Preparing...             ###################################### [100%]
   1:mpg123              ###################################### [100%]

 Vine Linuxの場合は、Vine Plusからmpg123-0.59r-2vl3.i386.rpmをダウンロードしてインストールすればいい。

 Turbolinuxの場合は、rootでログインして、以下のコマンドを実行する。

# rpm --rebuild mpg123-0.59r-10.src.rpm

 すると、/var/src/rpm/RPMS/i586ディレクトリにmpg123-0.59r-10.i586.rpmが作成される。

 インストールが終了したら、mpg123コマンドを実行してみる。コマンドヘルプが表示されれば、インストールは成功だ。

MP3/Info.pmのインストール

 次に、MP3/Info.pmというPerlモジュールをインストールする。CPANのPerlモジュール一覧ページ(http://www.cpan.org/modules/01modules.index.html)からMP3-Info-1.02.tar.gzをダウンロードして、以下の手順でインストールする。

$ tar zxvf MP3-Info-1.02.tar.gz
$ cd MP3-Info-1.02
$ perl Makefile.PL
$ make
$ make test
$ su ←rootでログイン
Password:
# make install

 TurbolinuxやVine Linuxでは、make testコマンドを実行するとエラーが表示されるが、そのままインストールしても問題ないようだ。

String/ShellQuote.pmのインストール

 続いて、String/ShellQuote.pmというPerlモジュールをインストールする。MP3/Info.pmと同じURLからString-ShellQuote-1.00.tar.gzをダウンロードする。

$ tar zxvf String-ShellQuote-1.00.tar.gz
$ cd String-ShellQuote-1.00
$ perl Makefile.PL
$ make
$ make test
$ su ←rootでログイン
Password:
# make install

変換作業

 以上で、インストールはすべて終了だ。mp32oggコマンドは、引数としてMP3ファイルを指定すると、同名のOgg Vorbis形式のファイルを自動的に作成する。

$ ./mp32ogg.pl bad_love.mp3
mp32ogg v0.11
(c) 2000-2002 Nathan Walp
Released without warranty under the terms of the Artistic License

Converting bad_love.mp3 to OGG...
bad_love.ogg done!
$ ls -l ←結果の表示
-rwxr--r--    1 nori     nori      5027213  7月 13 08:02 bad_love.mp3
-rw-rw-r--    1 nori     nori      5883244  7月 13 09:11 bad_love.ogg

 変換すると、MP3ファイルよりもやや大きめのOgg Vorbisファイルが作成される。

Linux Tips Index



 Linux Squareフォーラム Linux Tipsカテゴリ別インデックス
インストール/RPM ブート/ブートローダ
ファイル操作 環境設定
ユーザー管理 コンソール/ターミナル
X Window System セキュリティ
トラブルシューティング 他OS関係
ネットワーク ハードウェア
Webサーバ Samba
GNOME KDE
OpenOffice.org エミュレータ
ソフトウェア そのほか/FAQ
全Tips公開順インデックス Linux Tips月間ランキング
Linux Squareフォーラム全記事インデックス

MONOist組み込み開発フォーラムの中から、Linux関連記事を紹介します

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Linux & OSS フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Linux & OSS 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH