ICDロゴ

セキュリティ・ホール (security hole)

最終更新日: 2002/03/03

 セキュリティ上の穴/問題点。コンピュータシステムへの侵入や、コンピュータシステム内にある情報の漏洩、破壊などにつながる可能性があるソフトウェアのウィークポイント。

 インターネットが広く普及し、多くのコンピュータがネットワークに接続されるようになったことから、このセキュリティホールをついたハッキングやクラッキングが社会問題化した。ソフトウェアベンダ側では、自社ソフトウェアのセキュリティホールが報告されるたびに、それを解消するためのパッチモジュールをインターネットなどで公開している。しかしソフトウェアの機能向上に伴うバージョンアップ版が発表されると、新たなセキュリティホールが報告されることが少なくない。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -