ICDロゴ

ストリーミングSIMD拡張命令 (Streaming SIMD Extensions)

【ストリーミング・シムド・カクチョウ・メイレイ】

別名
SSE (Streaming SIMD Extensions) 【エス・エス・イー】
Streaming SIMD Extensions (Streaming SIMD Extensions) 【ストリーミング・シムド・エクステンション】

最終更新日: 2001/06/15

 IntelのPentium IIIで拡張され、新しく導入された、マルチメディア処理向けの命令セット。従来のMMXテクノロジを機能拡張して、浮動小数点データ型に対する処理性能などを向上させている。

 従来のMMXでは、SIMDデータを格納するレジスタとしては、x86アーキテクチャにおける8本の浮動小数点演算レジスタを兼用していたが(格納できるデータは整数データのみ)、ストリーミングSIMD拡張命令では、新たに128bit×8本のレジスタ(XMMレジスタ)を導入している。ここに32bit単精度浮動小数点データを4つ格納することにより、4つの浮動小数点データに対して同時に演算を行うことができる。これは3Dグラフィックスの座標計算などに威力を発揮する。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

参考リンク

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -