Windows TIPS
[User Interface]
Tips   Windows TIPS TOPへ
Windows TIPS全リストへ
内容別分類一覧へ

よく使うコントロール・パネルの項目をタスクバーにピン止め表示する

解説をスキップして操作方法を読む

デジタルアドバンテージ 小林 章彦
2010/06/11
対象OS
Windows 7
Windows 7では、アプリケーションなどをタスクバーにピン止めしておいて、タスクバーに常時表示しておくことができる。
コントロール・パネル自体やよく利用するコントロール・パネルの項目をピン止めしておくと、すばやく起動できるようになる。

解説

 Windows 7のタスクバーは、よく利用するアプリケーション(の起動用アイコン)をピン止め(タスクバーに固定表示)しておいて、いつでも起動できるようにしておける。よく利用するアプリケーションをピン止めしておけば、Windows XPのクイック起動バーと同様の使い勝手を実現できる。

 コントロール・パネルや、よく利用するコントロール・パネルの項目(アプレットやツール)をピン止めしておけば、すばやくその項目が起動できるようになる。特に比較的階層の深いところにある管理ツールなどは、目的のツールを探すのに少々時間がかかるので、ピン止めすることでツールを探す時間を短縮できる。

操作方法

コントロール・パネルをピン止め表示させる

 ピン止めするには、まず目的のアプレットやツールを起動する。その状態でタスクバーのアイコンを右クリックし、メニューから[タスク バーにこのプログラムを表示する]を選択する。これで、タスクバーにそのアプレットやツールがピン止めされ、常に表示された状態となる。アプレットやツールを終了しても、タスクバーにはアイコンが表示されたままとなるので、そのアイコンをクリックすれば簡単に再度起動できる。

タスクバーにピン止めする
まずピン止めしたいツールやアプレットを起動する。その状態でタスクバーのアイコンを右クリックするとジャンプ・リストが表示されるので、[タスク バーにこのプログラムを表示する]を選択する。
アイコンを右クリックすると、このアイコンに関連付けられたジャンプ・リストのメニューが表示される。コントロール・パネルのジャンプ・リストには、最近起動したアプレットなどが表示される。
メニューから[タスク バーにこのプログラムを表示する]を選択する。

 タスクバー上のアイコンを右クリックして表示されるこのメニューは「ジャンプ・リスト」といい、Windows 7のユーザー・インターフェイスにおける新機能の1つである。「最近使ったもの」以外にも、「いつも表示」や「タスク」「よくアクセスするサイト」など、アプリケーションごとに固有のメニューが表示される。

 ピン止めを外して常時表示を止めたい場合は、アイコンを右クリックし、メニューから[タスク バーにこのプログラムを表示しない]を選択すればよい。

ピン止めを外す
ピン止めを外したい場合は、アイコンを右クリックし、メニューから[タスク バーにこのプログラムを表示しない]を選択する。
アイコンを右クリックする。
メニューから[タスク バーにこのプログラムを表示しない]を選択する。

コントロール・パネル中の項目を[いつも表示]に追加する

 またコントロール・パネル自体をピン止めしておき、ジャンプ・リストの[最近使ったもの]からよく利用する項目を右クリックし、[いつも表示する]メニューを選択すると、ジャンプ・リストの[いつも表示]に表示されるようになる(項目にマウスをフォーカスした際にメニューの右側に現れるピンをクリックしてもよい)。項目自体をピン止めするよりも、起動までのアクションは増えるが、よく利用する項目をまとめて管理するのに便利だ。[いつも表示]から外したい場合は、項目を右クリックして[いつも表示するものから外す]メニューを選択するか、項目にマウスをフォーカスした際にメニューの右側に現れるピンをクリックすればよい。End of Article

よく利用する項目をジャンプ・リストの[いつも表示]に追加する
ジャンプ・リストの[最近使ったもの]から追加したい項目を右クリックし、[いつも表示する]メニューを選択するか、マウスをフォーカスした際にメニューの右側に現れるピンをクリックする。これで、ジャンプ・リストの[いつも表示]に表示されるようなる。
右クリック・メニューから[いつも表示する]を選択する。 →
このピンをクリックする。

ジャンプ・リストの[いつも表示]に表示した例
管理ツールを[いつも表示]に表示されるように、ピン止めした。こうしておくと、常にここに表示された状態となる。
  ここに追加したものは、常に表示された状態となる。これを起動したい場合は、タスクバー上のコントロール・パネルのアイコンを右クリックし(左クリックすると、コントロール・パネルそのものが開いてしまう)、ジャンプ・リストからこの項目を選択する。
  [いつも表示]から外したい場合は、ここをクリックして、ピン止めを解除する。もしくは右クリックして、メニューの[いつも表示するものから外す]を選択する。

「Windows TIPS」

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

イベントカレンダー

PickUpイベント

- PR -

アクセスランキング

もっと見る

ホワイトペーパーTechTargetジャパン

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH